虎と鴎と太陽王の部屋

阪神と千葉ロッテと柏レイソルをメインに、色々と徒然なるままで書いたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

RAILWAYS

http://www.railways-movie.jp/

今日、僕は地元・船橋市にあるららぽーとの映画館で、映画「RAILWAYS」の前売り鑑賞券を購入しました。その前に、小学館文庫から出版されている、ノベライズ文庫を購入しました。

前売り鑑賞券を販売している映画作品には、特典として非売品のグッズが付いてます。

今回は鉄道を題材とした映画の為、切符型ストラップでした。
が、今日行った時は既に特典の品が切れてしまったので、入手出来ませんでした。_| ̄|○

映画は、故郷・島根県を走る地方私鉄で山陰唯一の私鉄・一畑電車の運転手になる事を、子供の頃に憧れていた東京で働く、家庭を顧みない仕事一筋の49歳のサラリーマンが、故郷へ帰った時に今の生活に疑問を抱き、会社を辞め夢を求めて、子供の頃の夢だった一畑電車の運転手へ転身する、という内容です。

主演に中井貴一、共演として高島礼子、本仮屋ユイカ、三浦貴大(三浦友和・百恵夫妻の次男で、今作品がデビュー作)、奈良岡朋子などが出演してます。

更に企画・制作プロダクションは「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズを手掛けたROBOTという、ハートフルな映画作品です。

僕は鉄道が趣味なので、是非とも見たいと思い、この映画を見る事にしました。(*^∀^*)

まずは原作のノベライズ文庫を読んでから、映画を見たいですね。^^

ちなみに一畑電車には、2000年8月に大阪から夜行快速で出雲市まで乗り、隣接している電鉄出雲市から、途中川跡(かわと)で乗り換えて出雲大社前まで往復で乗りました。
その時は出雲大社へ参拝し、旧大社駅など周辺にある徒歩圏内の観光地を巡りながら出雲そばを食べ、その後玉造温泉で日帰り温泉に入浴し、松江で松江城や武家屋敷などを観光した後、米子の皆生温泉で夜に入浴してから、夜行快速(今は廃止された模様)で大阪へ戻りました。

一畑電車は、松江しんじ湖温泉から川跡まで、まだ乗ってないので、いつか乗りたいですね。^^
一畑電車のみならず地方ローカル線は、赤字売上による苦しい経営状況に置かれ続けていて、中には廃止してしまったローカル線も多々あります。
僕はそんな地方ローカル線を応援しながら、利用する為の旅に出る事が、最近はほとんどです。
一畑電車にも頑張って、後世へ存続して欲しいと願ってます。(^人^)
          
かなり遅い後日談ですが、有楽町の映画館にて特典品を入手する為にチケットを買いました。
従ってこの映画は二度見ました。(笑)
心に残る良い作品でした。
スポンサーサイト
  1. 2010/05/10(月) 20:37:14|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<明日からセ・パ交流戦 ~対北海道日本ハム戦・甲子園ラウンド~ | ホーム | 5月9日・35戦目 ○阪神4-3広島●(甲子園)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ausn9741.blog6.fc2.com/tb.php/78-12ca64f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。