虎と鴎と太陽王の部屋

阪神と千葉ロッテと柏レイソルをメインに、色々と徒然なるままで書いたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

7月31日・77戦目 ○阪神2-0横浜●(甲子園球場)

横 000 000 000=0
神 101 000 00X=2
[投手]
(横浜)
三浦-篠原-真田
(阪神)
メッセンジャー-小林宏-藤川
[勝ち投手]
メッセンジャー 7勝 2敗
[負け投手]
三浦 1勝 2敗
[セーブ]
藤川 3勝 21S

長期ロード出発前の甲子園での試合、先発はタイガースがランディ・メッセンジャー、ベイスターズが三浦大輔でした。

今日は昨日の反省を生かして、大暴れされたスレッジを3三振とリベンジに成功しました。
勿論、それだけでなく、先発のメッセンジャーが今季最長となる7回を僅か2安打に抑える好投。
8回に受け継いだ小林宏の所で、ヒヤリとする場面がありましたけど、ピンチを凌いで球児へ繋ぎ、結果は3投手で2安打に抑えました。

一方の打線はベイスターズ先発・三浦の立ち上がりを攻め立て、初回に新井のタイムリーで先制した後、3回はマートン・平野・鳥谷の3連打で1点を追加しました。
その後の追加点がなかった事は不満ですけど、この試合は投手陣が頑張って、完封リレーを果たしました。

今日のヒーローは、7回を僅か2安打に抑え、7勝目を挙げたメッセンジャーでした。

何も言う事のないくらい素晴らしい内容でした。
初回はスレッジを迎えた場面で、どうなる事かと思いきや三振に抑え、続く村田も抑えた所からスイスイ投げられましたね。
中でも圧巻だったのは、7回のハーパー・金城・渡辺の三者連続奪三振。
結果、7奪三振と好投しました。

これでやっと、2003年時リーグ優勝の立役者である、伊良部秀輝さんへ白星を捧げられました。
伊良部さん、天国からタイガースの戦いぶりを、どうぞ見守って下さいね。

タイガースはこの試合が長期ロード出発前最後の甲子園の試合でした。
残念ながら借金1を抱えて、長期ロードへ旅立ちます。
長期ロード初戦は、東京ドームでの宿敵・巨人戦です。
巨人は5位と低迷してますが、奈落の底へ突き落とすべく、3つとも勝って欲しいですね。

絶対勝つぞ!タイガース!!
スポンサーサイト
  1. 2011/07/31(日) 23:53:03|
  2. 2011年阪神タイガース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<8月2日・81戦目 ●北海道日本ハム2-3千葉ロッテ○(札幌ドーム) | ホーム | 7月31日・80戦目 ●千葉ロッテ0-2東北楽天○(QVCマリンフィールド)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ausn9741.blog6.fc2.com/tb.php/557-4d65e5a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。