虎と鴎と太陽王の部屋

阪神と千葉ロッテと柏レイソルをメインに、色々と徒然なるままで書いたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

7月17日・69戦目 ●横浜9-12阪神○(横浜スタジアム)

神 030 300 240=12
横 000 034 002=9
[投手]
(阪神)
能見-榎田-渡辺-福原-小林宏-加藤-藤川
(横浜)
三浦-大原慎-真田-篠原-江尻-牛田-ハミルトン
[勝ち投手]
渡辺 2勝 1敗
[負け投手]
江尻 2勝 2敗
[セーブ]
藤川 3勝 19S
[本塁打]
(阪神)
金本5号ツーラン
藤井彰2号ソロ
新井貴8号ソロ
新井貴9号満塁
関本1号ソロ

先発は予想通り、タイガースがエース・能見篤史、ベイスターズが三浦大輔でした。

観戦し終えての感想は一言、勝ちはしましたけど見てて疲れましたね。
ハッキリ言ってバカ試合です。
6点リードを逆転された投手陣、相手に流れを傾けた攻撃陣のボーンヘッド。
そして球審・津川の怪しいジャッジの連発。
正直、6点リードで勝ったと思う油断が生じてたのは事実です。
にしても、こんな疲れる試合はもう勘弁して欲しいです。

それもそのはず。
試合時間は両リーグ今季最長の4時間16分。
両チームで起用された投手陣は合計14人。
両チームが放った安打数は合計31本。
帰りは終電の時間を気にしなければならないくらい長い試合でしたから。

ただ、その中でもタイガースは5本ホームランを打ち上げる、みなとみらい大花火大会でしたね。(笑)
2回表に放った金本の先制2ランを皮切りに、藤井が二者連続のソロ、逆転を許した後の7回表に新井の同点ソロ、関本の勝ち越しソロ、8回表には新井の2打席連続となるグランドスラムで締めくくりました。

今日のヒーローは、2本のホームランに5打点の新井でした。

先発の能見は5回裏から、今までの好投が嘘のように急変し乱調になり、5回も6回も共に先頭打者を出したのが失点の原因で、その流れは榎田でも止められませんでした。
僕が思うに前日の試合で榎田を起用したのが余計だったと思います。
ルーキーとは言え酷使し過ぎだし、頼り過ぎです。
いくら他の投手陣に信用がないとは言え、これには疑問符が生じます。
そして5点リードの場面で登板した加藤も2失点と、球児の援護に頼らざるをえませんでした。

投手陣の総責任者の久保は何を考えてんだか理解出来ません。
それに試合の展開を全く読もうともしない真弓には頭に来ます。
それが2009年から全く進化すらしてなく、思考回路が停滞、もしくは根拠のないプラス思考しかないとしか思えません。
正直、今季限りで辞めて欲しいです。

6点リードを逆転されるなんて普通ありえないですよ?
一瞬、2年前の9月26日、ナゴヤドームでの中日戦で5点リードを守り切れずに逆転負けを喫した悪夢を思い出してしまいました。
こんな下手な試合を見せてばかりいるなら辞めて欲しいです。
ファンをバカにしないで下さい。(怒)

そして、相手に流れを傾けたブラゼルのボーンヘッドも猛省すべきです。セカンドフライによる併殺なんて普通ありえません。
マートンは3回に本塁突入で三本間で挟殺されましたし。
勝ちはしましたが、チーム全体で猛省して欲しいです。(怒)

ハマスタ観戦2勝目は、正直しんどかったです。
ハマスタ観戦時は、ナゴヤドームのような覚悟が必要なのかもしれませんね。
フェンスの色が青なのも一致してますし。(苦笑)

横浜での試合を終えたタイガースは次、広島へ移動してのカープ戦です。
勝って兜の緒を締め直して欲しいですね。

絶対勝つぞ!タイガース!!
スポンサーサイト
  1. 2011/07/18(月) 14:12:19|
  2. 2011年阪神タイガース
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<7月18日・71戦目 ○オリックス3-2千葉ロッテ●(京セラドーム大阪) | ホーム | 7月17日・70戦目 ○千葉ロッテ8-0福岡ソフトバンク●(QVCマリンフィールド)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ausn9741.blog6.fc2.com/tb.php/529-21abecc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【簡易版】7/17 湘南2-0千葉~自身2か月ぶりの生観戦勝利のべるほ~!+阪神も勝った!

サッカーと野球の両方含め、生観戦2か月ぶりの勝利!! J2第21節:湘南ベルマーレ 2-0 JEFユナイテッド千葉 <得点>大井健太郎(前半17分)、中村祐也(前半44分) <戦評> オーロイが落としたボールを拾い、2列目の選手が得点を狙う千葉に対し、湘南は堅固な…
  1. 2011/07/19(火) 05:17:10 |
  2. ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。