虎と鴎と太陽王の部屋

阪神と千葉ロッテと柏レイソルをメインに、色々と徒然なるままで書いたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

7月12日・64戦目 ○阪神2-1巨人●(甲子園球場)

巨 100 000 000=1
神 000 002 00X=2
[投手]
(巨人)
グライシンガー-高木-久保
(阪神)
スタンリッジ-藤川
[勝ち投手]
スタンリッジ 6勝 2敗
[負け投手]
グライシンガー 1勝 4敗
[セーブ]
藤川 2勝 18S
[本塁打]
(巨人)
長野10号ソロ

今日からは巨人・横浜・広島との9連戦。
オールスター前の大事な試合になります。
この戦い方如何によっては、借金完済もありえる大事な9連戦です。
最初は宿敵の巨人戦です。
先発はタイガースが、先月に投手部門で月間MVPを受賞したジェイソン・スタンリッジ、ジャイアンツがヤクルト時代からの天敵であるセス・グライシンガーでした。

スタンリッジは立ち上がりの初回、甲子園でヤケにバカスカ打ちまくる(怒)長野にソロホームランを被弾し、先制点を許しました。
が、その後は尻上がりに調子を上げ、巨人に追加点を許しません。

一方、グライシンガー攻略に手を焼いていた打線は6回裏に襲い掛かり、ブラゼルのタイムリーで同点、続く新井のタイムリーで逆転し、グライシンガーをKOしました。
結局スタンリッジは8回を投げ切り、長野のソロホームランによる1失点で、守護神・藤川へリレーします。
藤川は9回表、連打を浴び、更に暴投で一打逆転の大ピンチを迎えましたが、阿部・新外国人選手のフィールズを連続三振に斬って落とし、9連戦の初戦を勝ち取りました。

ヒーローは6勝目を挙げたスタンリッジと、逆転勝ち越しタイムリーを放った新井でした。

スタンリッジは長野に被弾してから、どうなる事やらと思ってましたが、心配無用でしたね。
月間MVPを受賞した勢いは続いてましたから。
9連戦の初戦、リリーフ陣の連投が予想される中で、8回まで投げ切ったのは大きいですね。
これで酷使傾向にあった榎田を休ませられましたし、不調の小林宏も休ませられました。

一方、打線はグライシンガー独特の球に苦戦し、併殺も2つあり、負けフラグが立ったかと思いましたが、6回裏に襲い掛かってグライシンガーをKO出来たのでホッとしました。
しかし、長年苦しんでる相手だから、積年の恨みを晴らすべく、粉砕して欲しかったので、その点では不満ですね。
同じ相手に何度もやられ続けるのは嫌ですから。

なお、この試合が行われた日は、真弓監督の58歳の誕生日で、就任3年目にしてバースデー勝利を飾りました。
就任元年は黒星(奇しくも対戦相手は今日と同じ巨人)、2年目は試合そのものが行われませんでしたから。
バースデー勝利、おめでとうございます。

明日も巨人との戦いです。
借金返済の為にも、宿敵巨人を奈落の底に突き落とす為にも、絶対に3つ勝ってから横浜へ乗り込んで欲しいです。

絶対勝つぞ!タイガース!!
スポンサーサイト
  1. 2011/07/13(水) 05:39:21|
  2. 2011年阪神タイガース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<7月13日・66戦目 ○千葉ロッテ6-4埼玉西武●(QVCマリンフィールド) | ホーム | 7月12日・65戦目 ○千葉ロッテ2-1埼玉西武●(QVCマリンフィールド)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ausn9741.blog6.fc2.com/tb.php/514-22af91df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。