虎と鴎と太陽王の部屋

阪神と千葉ロッテと柏レイソルをメインに、色々と徒然なるままで書いたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

7月9日・62戦目 ●東京ヤクルト0-6阪神○(秋田・こまちスタジアム)

神 000 200 121=6
ヤ 000 000 000=0
[投手]
(阪神)
メッセンジャー-榎田-小林宏-渡辺
(ヤクルト)
山本斉-松岡-松井光-渡辺-押本-久古
[勝ち投手]メッセンジャー 6勝 1敗
[負け投手]
山本斉 1勝 5敗

タイガースは今日明日と3年ぶりに、みちのく秋田へ遠征しての東京ヤクルト戦です。
先発はタイガースがランディ・メッセンジャー、スワローズが秋田のお隣・山形県は酒田南高出身の山本斉でした。

序盤3イニングは、山本斉の前にパーフェクトで抑えられます。

一方、メッセンジャーは立ち上がりから不安定でしたが、粘って無失点に抑えます。

タイガースの打順が2巡目へ突入した4回表に関本がチーム初安打、鳥谷が併殺崩れで生き残った後、二塁への盗塁を決め、マートンがピッチャー強襲安打で繋ぎ、山本斉の暴投もあって、二塁・三塁の場面で、ブラゼルの放った打球をセカンド・田中浩康がエラーし、先制点を挙げると、前の試合から不振で6番に降格した新井が、ラッキーな久しぶりのヒットを放ち、タイムリーでこの回2点を入れます。

立ち上がりは不安定だったメッセンジャーは、尻上がりに調子を上げ、6回を無失点に抑えます。

なかなか追加点を挙げられなかったタイガースは7回に登板した3番手・松井光介を攻め立て、鳥谷のタイムリーヒットで待望の追加点、続く8回には渡辺と押本から藤井のセカンドゴロ野選と、ライト・バレンティンの送球エラーで2点追加、9回には6番手のルーキー・久古の押し出しで1点追加し、6点リードに広げました。

メッセンジャーが6回で降板した後は榎田→小林宏→点差が6点に広がった事で渡辺の投手リレーで完封リレー勝ちでした。

今日のヒーローは、6回無失点でチームの勝ち頭となる6勝目を挙げたランディ・メッセンジャーでした。

メッセンジャーは立ち上がり、地方球場でのマウンドが合わなかったのか、不安定でしたが、尻上がりに調子を上げましたね。

一方、6人のスワローズ投手陣が与えた四死球は、全部で8個。
更に田中浩康とバレンティンのエラーが失点に繋がったので、事実上スワローズの自滅が勝因でしょうね。

ただ、序盤3イニングに攻略出来なかった山本斉を中盤に攻略して以降、リードを広げられたのは、機動力も大きいでしょう。
鳥谷の盗塁、マートンが山本斉の暴投で隙を突いての走塁、ブラゼルが田中浩康のエラーを誘う全力疾走、そして途中出場の上本の好走塁による野選と足で稼いだ得点が印象的です。
そして、9回にバレンティンのエラーが出ましたけど、あれはランナーだった新井のフェイントによるトリックプレーで、バレンティンが引っ掛かってのエラーだったんですね。(CS局のプロ野球ニュース解説より)
てっきり新井の暴走かと思ってました。(爆笑)

新井はともかく(笑)、足にはスランプがないと俗に言いますし、守備にもスランプがないとも言います。
打撃が水物である以上、打てない中で点をもぎ取るには、足を絡める攻撃をする方が良いでしょう。
勿論、選球眼は大切です。
四球もありえますから。
但し、見逃し三振はダメですよ。(苦笑)

明日も秋田のこまちスタジアムで試合が行われます。
恐らく能見の先発でしょう。
能見はスワローズ戦を当初苦手にしてた傾向がありましたけど、年齢を重ねて充実期へ入った今、苦手意識はないと思います。
タイガース打線が苦手だと言われてた石川も館山も、巨人戦で先発してるので、明日は来ません。
たぶん、先週日曜日に先発してる増渕が濃厚でしょう。
その増渕を攻略して、次の聖地での巨人を粉砕して欲しいですね。

絶対勝つぞ!タイガース!!
スポンサーサイト
  1. 2011/07/10(日) 00:03:14|
  2. 2011年阪神タイガース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<7月10日・64戦目 ○福岡ソフトバンク4-0千葉ロッテ●(福岡Yahoo!Japanドーム) | ホーム | 7月9日・63戦目 ○福岡ソフトバンク4-0千葉ロッテ●(福岡Yahoo!Japanドーム)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ausn9741.blog6.fc2.com/tb.php/510-dc18e7fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。