虎と鴎と太陽王の部屋

阪神と千葉ロッテと柏レイソルをメインに、色々と徒然なるままで書いたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

7月9日・63戦目 ○福岡ソフトバンク4-0千葉ロッテ●(福岡Yahoo!Japanドーム)

ロ|000 000 000 0
ソ|003 100 00X 4
ロ|H:6 E:0
ソ|H:12 E:0

【勝利投手】杉内 5勝 3敗 0S
【敗戦投手】大谷 1勝 4敗 0S

◆バッテリー
ロ:●大谷、川越、山本一、上野=里崎
ソ:○杉内、馬原=田上、山崎

◆本塁打
ロ:なし
ソ:松中7号2ラン(3回・大谷)、松田14号ソロ(3回・大谷)

◆戦評
去年のクライマックスシリーズを思い出させる成瀬の完封劇でカード初戦に勝利。上位を直接たたくこのチャンスを逃さないためにも、難敵・杉内を打ち崩していきたいところです。

昨日の勢いに後押しされたかのように、打線は初回からホークスの先発・杉内に襲い掛かり、1番・岡田の5試合連続となる安打、2番・伊志嶺の犠打で手堅く走者を得点圏へ進めます。2回も6番・今江が二塁打を放ち好機を演出するなど、いずれも得点にはつながりませんでしたが、2回終了時点までで杉内に40球以上放らせ、粘りの攻撃で杉内を攻め立てます。

一方の先発・大谷も初回,2回と得点圏に走者を許しながら要所を抑え、ホークスの攻撃をしのいでいきます。

しかし3回、先頭の本多に二塁打を許すと、松中に2点本塁打を被弾。さらに松田にもソロ本塁打を許し、3点のリードを許してしまいます。

さらに続く4回、2死から川崎の安打と盗塁で再びピンチを招くと、本多に適時打を浴び0対4。大谷はこの回を終えたところで降板となります。

すぐさま反撃に転じたい打線でしたが、徐々に立ち直った杉内の前に沈黙。3塁すら踏むことができず、攻略の糸口をつかめません。

それでも打線の反撃を信じ、中継ぎ陣が奮起。2番手・川越、3番手・山本一が中盤の悪い流れを立て直しに掛かると、今季初登板の4番手・上野が、7回にこの試合で初めての3者凡退。反撃の流れを呼び込んでいきます。

なんとか意地を見せたい打線は8回に8番・里崎、岡田と2本の安打で1死1,3塁とし、初めて走者を3塁へ進め、この試合最大の好機を迎えます。しかし杉内の粘りに屈し、無得点。本塁を踏めません。

結局9回も馬原から走者を出すことができず試合終了。杉内の通算100勝目を献上する悔しい敗戦となってしまいました。

首位相手に連勝とはなりませんでしたが、救援陣の粘りで終盤まで勝負の行方がわからない展開には持ち込みました。気持ちを切り換えて明日は勝利を収め、上位チームとの対決を勝ち越して千葉に帰りましょう!

◆私評
今日は途中から、尻上がりに調子を上げて来た杉内に完敗でした。
昨年のクライマックス・シリーズでKOしましたが、やはりマリーンズにとっては難敵です。
実際、昨年7月にマリンで観戦した際も、杉内にやられ、投手陣が崩壊しての惨敗でしたし。

一方、杉内に負けず、粘りのピッチングを見せてた大谷は、3回裏本多に打たれた事で粘りが切れてしまったのかもしれません。
松中に2ラン、松田にソロと2本のホームランを被弾し、更に4回裏には本多にタイムリーを打たれ、4失点KOでした。

ただ、川越以降後続の投手陣が試合を壊さなかったのが、今日の数少ない収穫でしょう。
特に今季初登板となる4番手・上野が無失点に抑えた事は、間違いなく次回登板へと繋がるはずです。

明日の予告先発はマリーンズが今季不調の渡辺俊介、ホークスが攝津正です。
攝津には今季勝った試しがまだないはずなので、この試合で初めて勝てるようにして欲しいですし、俊介にはこの登板でもまたダメなら、浦和へ自ら志願して出直すくらいの背水の陣だと言う事を、心掛けて欲しいです。

マリーンズ、ファイティン!!
スポンサーサイト
  1. 2011/07/09(土) 23:46:27|
  2. 2011年千葉ロッテマリーンズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<7月9日・62戦目 ●東京ヤクルト0-6阪神○(秋田・こまちスタジアム) | ホーム | 7月8日・62戦目 ●福岡ソフトバンク0-4千葉ロッテ○(福岡Yahoo!Japanドーム)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ausn9741.blog6.fc2.com/tb.php/509-77b221df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。