虎と鴎と太陽王の部屋

阪神と千葉ロッテと柏レイソルをメインに、色々と徒然なるままで書いたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

6月5日・59戦目 ○千葉ロッテ8-7北海道日本ハム●(QVCマリンフィールド)

日|002 311 000 7
ロ|002 032 01X 8
日|H:13 E:0
ロ|H:12 E:1

【勝利投手】カルロス・ロサ 1勝 3敗 0S
【セーブ】薮田 1勝 2敗 13S
【敗戦投手】榊原 1勝 1敗 0S

◆バッテリー
日:ウルフ、谷元、宮西、●榊原、石井=大野
ロ:唐川、川越、伊藤、○カルロス・ロサ、S薮田=里崎

◆本塁打
日:なし
ロ:カスティーヨ1号2ラン(3回・ウルフ)

◆戦評
今日からファイターズを本拠地に迎えてのカード。前回、敵地での同カードは勝ち越した相手だけに、今カードも勝ち越しを狙います。

先発はオールスター初出場が決まり、さらに今日が誕生日の唐川。2回まで無失点に抑えますが、3回表に2本の適時打で2点を先制されます。

しかしその裏。2番・伊志嶺の8試合連続となる安打などで2死1塁とし、打席には今日が初出場となる4番・カスティーヨ。前の打席で加入後初安打を放って期待が高まる中、初球を豪快に振り抜いた打球は、同点弾となる1号2点本塁打に。「狙い通りのいいバッティングができた」と語る一撃で、試合を振り出しに戻します。

カスティーヨの活躍で勢いを取り戻したい唐川でしたが、相手打線を抑え込めず、4回表に3点、5回表にも1点を失い、2対6とされたところで悔しい途中降板。しかし後を受けた川越が落ち着いた投球術を見せて後続を打ち取ります。

するとその裏。伊志嶺が死球で出塁すると、3番・井口の安打、カスティーヨの猛打賞となる安打で無死満塁と絶好の好機。ここで5番・福浦の適時打、さらに6番・今江と7番・大松の連続犠飛で5対6。つなぐ攻撃で1点差に詰め寄り、流れをこちらのものにします。

6回表に1点を失い再び突き離されるも、打線は引き下がることを知りません。6回裏に1番・岡田の安打などで1死2,3塁とし、井口の犠飛で6対7。なおも2死3塁で打席にはここまで3安打のカスティーヨ。「思い通りのバッティング」と振り返る適時打を放ち、ついに7対7の同点に追い付きます。

7回と8回は4番手・カルロス・ロサがそれぞれ3人で打ち取る好投。相手の流れを断ち切り、8回裏を迎えます。岡田の安打などで2死1,2塁とし、打席には福浦。右前に安打を放つと、右翼手の返球との勝負になった2塁走者・岡田が、ホーム前をふさぐ捕手に対して気迫のタックル。捕手を吹き飛ばして見事生還し、8対7とついに勝ち越します。

9回は守護神・薮田が登板。中堅手・岡田の見事な好守備もあって相手打線を封じ、8対7のまま試合終了。カルロス・ロサにうれしい来日初勝利が記録されました。

新戦力の活躍と岡田の気迫に引っ張られたチームが劣勢を跳ね返し、価値ある勝利を挙げました。諦めない執念と、全員野球で突き進む「和」の力。今日の試合で得た気迫と結束を胸に、明日も勝ってカード勝ち越しを決めましょう!

◆私評
先発はマリーンズが唐川侑己、ファイターズがブライアン・ウルフでした。

途中加入したカスティーヨが横浜時代に未経験のファースト、更に打順も中軸の4番で、正直大丈夫かと疑問を抱きましたが、第一打席で移籍後初安打、更に第二打席では移籍後初本塁打となる同点2ランを放ち、疑問をいとも簡単に打ち砕きました。
それだけでなく、その後も初の猛打賞、そして同点タイムリーとなる4安打目と大暴れ。
その後の第5打席では、ランナーのいる場面で警戒され、敬遠されましたが結果は4打数4安打3打点、打率は当然10割(笑)と、ド派手なマリーンズ戦士デビューを果たしました。

先発の唐川は、この日がバースデー先発登板となりましたが、出来はあまり良くなく、5回途中6失点KOと、ほろ苦いバースデー登板となってしまいました。

カスティーヨが敬遠され、ネクストの福浦は燃え、勝ち越しタイムリーを放ち、岡田の必死の走塁も功を奏しました。
岡田は守備でもスーパープレーで、中継ぎ陣を助けました。
あとは課題の打撃が克服出来たら、3拍子揃った良い外野手になれると思います。

福浦が勝ち越しタイムリーを放った事により、4番手を投げたカルロス・ロサが、嬉しい来日初勝利を挙げました。

なお、明日の予告先発はマリーンズが小野晋吾、ファイターズが吉川光夫です。
この試合のヒーローはカスティーヨとロサの助っ人2人でしたが、明日もマリーンズらしい野球でファイターズ相手に勝ちましょう!

マリーンズ、ファイティン!!
スポンサーサイト
  1. 2011/07/05(火) 23:56:17|
  2. 2011年千葉ロッテマリーンズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<6月5日・59戦目 ○中日1x-0阪神●(9回サヨナラ負け)(ナゴヤドーム) | ホーム | 7月3日・58戦目 ○阪神10-0横浜●(甲子園球場)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ausn9741.blog6.fc2.com/tb.php/502-3940504d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。