虎と鴎と太陽王の部屋

阪神と千葉ロッテと柏レイソルをメインに、色々と徒然なるままで書いたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

6月19日・50戦目 ○阪神7-0東北楽天●(甲子園球場)

楽 000 000 000=0
神 011 302 00X=7
[投手]
(楽天)
永井-ヒメネス-美馬
(阪神)
スタンリッジ
[勝ち投手]
スタンリッジ 4勝 2敗
[負け投手]
永井 3勝 3敗
[本塁打]
(阪神)
鳥谷2号ツーラン

今季交流戦の最終戦、先発はタイガースがジェイソン・スタンリッジ、イーグルスが永井怜でした。

内容的にはもう言う事ないですね。(笑)
今まで、デーゲームにあまり良績のないスタンリッジが、パ・リーグ下位に低迷してるとは言え、楽天を4安打完封勝利。
7奪三振132球の熱投でした。

打線は2回に藤井彰の先制タイムリー、3回と4回は相手のエラーに付け込んで4点、更に6回は鳥谷の2ランでダメを押しました。

今日のヒーローは、完封勝利のスタンリッジと、先制タイムリーに守りに活躍の藤井彰のバッテリーでした。
しかも、藤井彰は阪神移籍後、初の甲子園でのお立ち台でした。

この試合で今季交流戦の全日程を終えて、タイガースは10勝14敗の8位でした。
久保や城島の離脱はありましたけど、城島は守りに不信感を抱いてますし、ましてや打てないので、残酷ですけどいない方がいいです。
捕手が藤井彰に代わってからは、投手陣が復調してますし。
中でもリリーフの小林宏之の復調は大きい収穫です。
更に藤井彰のナイスリードのお陰で、能見・岩田・そしてこの試合のスタンリッジと、3つの完封を演出しましたから。
やはりキャッチャーは打撃より守備重視です。

打線はまだ好調とは言えません。
統一球に対する認識を変えない限り、統一球に合った攻撃をしない限り、苦戦はまだまだ続くでしょう。
統一球に合った野球…守備を重視し、機動力を駆使した繋ぎの攻撃をしないと、上位への逆襲は出来ません。
その為には緻密な采配が必要ですけど、コーチに作戦を丸投げしてる真弓には…出来ないでしょうね。(呆)
過去の蓄積から来る不信感でいっぱいですので。(怒)

金曜日から、セ・リーグが再開しますが、再開の初戦相手は宿敵・巨人です。
絶対に粉砕して欲しいです。

絶対勝つぞ!タイガース!!
スポンサーサイト
  1. 2011/06/19(日) 23:03:45|
  2. 2011年阪神タイガース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<交流戦を振り返る~千葉ロッテ編~ | ホーム | 6月19日・49戦目 ●東京ヤクルト1-7千葉ロッテ○(神宮)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ausn9741.blog6.fc2.com/tb.php/479-ae6ed9f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。