虎と鴎と太陽王の部屋

阪神と千葉ロッテと柏レイソルをメインに、色々と徒然なるままで書いたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

6月18日・49戦目 ●阪神1-2x東北楽天○(6回表終了雨天コールド負け)(甲子園球場)

楽 200 000=2
神 001 000X=1
[投手]
(楽天)
川井-小山-有銘
(阪神)
能見
[勝ち投手]
小山 3勝 1敗
[負け投手]
能見 3勝 5敗
[セーブ]
有銘 1S
[本塁打]
(楽天)
松井稼4号ツーラン

交流戦最終カードは東北楽天戦です。
先発はタイガースが能見篤史、イーグルスが川井貴志でした。
能見は初回、松井稼頭央に先制2ランを浴び、結果的にはこれが重くのしかかりました。

ただ、この試合での兵庫県南部地方は大荒れの雨模様。
そんな中を金儲けの為に、阪神球団は決行を決めたんです。

正直、勝敗より金儲けを最重視する、球団方針に負けたようですね。
正直、阪神電鉄はタイガースの親会社に不適格です。
でなければ、過去に優勝した回数と日本一になった回数は、倍以上増えてるはずですよ。
こういう優勝より銭儲けが最優遇される球団体質だからこそ、リーグ優勝が僅かの所で出来なくなるんです。

阪急側に強制介入して貰うか、別の優良企業に買収して貰うか、株主たちで出資して独立採算制にする以外、このチームの球団体質を良くする薬は、現時点ではどこにもないと思います。

この敗戦で、交流戦の勝ち越し相手がなくなりました。
ソフトバンクとオリックスに負け越し、北海道日本ハムと埼玉西武と千葉ロッテは五分の星。
東北楽天は五分か負け越ししか、可能性がなくなったからです。
今日の東北楽天戦は、唯一勝ち越せる対戦カードのチャンスが、この負けで消えてなくなりましたので、最終戦は意地を見せて欲しいです。

絶対勝つぞ!タイガース!!
スポンサーサイト
  1. 2011/06/19(日) 04:31:19|
  2. 2011年阪神タイガース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<エクレール・お菓子放浪記 | ホーム | 6月18日・48戦目 ○東京ヤクルト3-0千葉ロッテ●(神宮)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ausn9741.blog6.fc2.com/tb.php/474-34e6514d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。