虎と鴎と太陽王の部屋

阪神と千葉ロッテと柏レイソルをメインに、色々と徒然なるままで書いたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

6月15日・47戦目 ●巨人2-3千葉ロッテ○(東京ドーム)

ロ|000 100 002 3
巨|010 100 000 2
ロ|H:8 E:0
巨|H:6 E:2

【勝利投手】成瀬 5勝 4敗 0S
【セーブ】薮田 1勝 2敗 10S
【敗戦投手】アルバラデホ 1勝 2敗 2S

◆バッテリー
ロ:○成瀬、S薮田=的場、里崎、金澤
巨:東野、久保、山口、●アルバラデホ=阿部

◆本塁打
ロ:伊志嶺2号2ラン(9回・アルバラデホ)
巨:ラミレス11号ソロ(2回・成瀬)、ラミレス12号ソロ(4回・成瀬)

◆戦評
ここまで3連勝と本来の力を発揮しているマリーンズは、さらに連勝を伸ばして借金を減らしていきたいところ。ジャイアンツ戦の今季勝ち越しも懸かる大事な試合となります。

先発マウンドを任されたのは成瀬。初回は相手打線を3人で打ち取るも、2回に先頭打者・ラミレスにソロ本塁打を打たれ先制されます。その後阿部に大きな打球を放たれるも、中堅手・岡田がフェンスに激突しながらの好捕。昨日に続く好守備に、両チームのファンから拍手が送られます。成瀬は続く3回を4球で打ち取り、リズムを整えます。

すると4回表、相手先発・東野から四球を選んだ3番・井口が、暴投の間に隙を突いて一気に3塁へ進むなどして2死1,3塁。5番・今江が適時二塁打を放ち、1対1の同点とします。

同点にしてもらった成瀬でしたが直後の4回裏、先頭のラミレスに2打席連続となるソロ本塁打を打たれ1対2。再び1点のリードを許します。

厳しい接戦の中でも、岡田が守備で再び魅せます。5回裏の1塁走者を置いた場面、坂本に左中間の深いところへ運ばれる当たりに対し、フェンスを恐れることない見事な好捕。左翼席を黒く染めるファンから大きな岡田コールが巻き起こります。

打線が走者を出しながらもあと一本が生まれない中、成瀬が7回を3者凡退に抑えると、8回には走者を1塁に置いた場面で、またしても岡田が飛び込んで打球つかみ、1対2のまま最後の攻撃を迎えます。

9回表、4番手・アルバラデホから途中出場の里崎が安打を放つと、続く代打・渡辺正の犠打が相手の失策を誘い無死1,3塁と絶好の好機を作ります。ここで今日何度も守備でチームを救った1番・岡田が打席に立ちますが、内野ゴロの間に本塁を狙った3塁走者が刺されるなどし、場面は2死1塁と変わってしまいます。しかし執念を捨てることなく、塁に残った岡田が盗塁を決め、打席には2番・伊志嶺。変化球を捉えた打球は、ファンの待つ左翼席に飛び込む2号2点本塁打となり土壇場で3対2と逆転。ドームは興奮のるつぼと化します。

9回裏のマウンドには薮田が登場。最後の打者の打球は逆転弾を放った伊志嶺のグラブに収まり試合終了。岡田の連発した好守備と成瀬の粘投が逆転を呼び込み、ジャイアンツ戦の今季勝ち越しを決めました。

最高の形で勝利を挙げ、チームは4連勝。死角のない「和」の野球で、残り2試合となった交流戦も連勝して締めましょう!

◆私評
今季交流戦で唯一のカード勝ち越しを賭けて、今日も巨人と対戦します。
先発はマリーンズが成瀬善久、ジャイアンツは東野峻でした。

成瀬は一発病を発症し、共にラミレスにやられました。
しかし、1点差のまま迎えた9回表に里崎がヒットで出塁し、成瀬の代打・渡辺正人の犠打をアルバラデホがエラーして、チャンスが広がったものの、岡田がファーストゴロ併殺打に倒れました。
もはやこれまでかと思われた時、ルーキーの伊志嶺が値千金の2ランホームランを放ち、土壇場で逆転に成功し、その裏薮田が抑えて逆転勝ち。
今季交流戦で唯一勝ち越しのチャンスがある対巨人戦の勝ち越しを決めました。

成瀬はラミレスの2発に泣きましたが、失点はソロホームランによるものだったので助かりましたし、8回2失点ならさすがエースのピッチングです。

伊志嶺が今日のヒーローではありますが、影のヒーローは間違いなく、ピンチを救う、好守を3つも連発した岡田ですね。
2回と5回はフェンスにぶつかりながらも捕球してますし、8回もヘッドスライディングで捕球してますので、この好守が成瀬を助けたと言っても良いでしょう。

残すは神宮での東京ヤクルト戦のみとなりました。
マリンでは連敗してるので、絶対に借りを返して欲しいですね。

マリーンズ、ファイティン!!
スポンサーサイト
  1. 2011/06/15(水) 22:50:33|
  2. 2011年千葉ロッテマリーンズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<6月15日・48戦目 ○阪神2-1北海道日本ハム●(甲子園球場) | ホーム | 6月14日・47戦目 ○阪神1x-0北海道日本ハム●(9回サヨナラ勝ち)(甲子園球場)>>

コメント

実はこの日、仕事でイライラすることがあったので定時退社して、ストレス解消手段にビールを選んでしまったんですが、ドームに行けばよかったと大後悔。

伊志嶺、岡田と推しメンが活躍するなんて!

神宮には行く予定なのでそちらでも好プレーを期待したいところです。
  1. 2011/06/17(金) 09:37:26 |
  2. URL |
  3. たつし #-
  4. [ 編集 ]

初めまして

>たつしさん

初めまして。
当ブログへのコメントを感謝してます。
ありがとうございます。
昨年7月からマリーンズファンと掛け持ちで応援を始めた為、まだまだ勉強不足ですけど、どうぞ宜しくお願い致します。

伊志嶺と岡田が推しメンなんですか。
見に行けば良かったですね。(苦笑)
ハイライトを見たんですけど、岡田は素晴らしい守備を連発しましたし、伊志嶺の値千金の逆転アーチにはただ歓喜するだけでした。

マリンの時は不調でしたけど、今は巻き返してる最中ですから、ドームの再現を期待してます。
現地で西村ダンスを踊れる事を願ってますよ!
  1. 2011/06/17(金) 17:31:29 |
  2. URL |
  3. 実況はABCの楠アナ #qQfU7Bys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ausn9741.blog6.fc2.com/tb.php/470-60dea3c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。