虎と鴎と太陽王の部屋

阪神と千葉ロッテと柏レイソルをメインに、色々と徒然なるままで書いたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

6月4日・39戦目 ●横浜5-6千葉ロッテ○(横浜スタジアム)

ロ|200 000 013 6
横|131 000 000 5
ロ|H:11 E:0
横|H:10 E:1

【勝利投手】内 1勝 1敗 0S
【セーブ】薮田 0勝 1敗 8S
【敗戦投手】山口 1勝 1敗 11S

◆バッテリー
ロ:渡辺俊、伊藤、カルロス・ロサ、○内、S薮田=里崎
横:高崎、江尻、牛田、●山口=細山田

◆本塁打
ロ:里崎3号ソロ(8回・牛田)、金泰均1号3ラン(9回・山口)
横:スレッジ8号ソロ(3回・渡辺俊)

◆戦評
接戦に持ち込むも勝利を逃す厳しい戦いが続いているマリーンズ。整いつつある打線による、つながる攻撃を展開し勝利を目指します。

先制し試合を優位に進めたい打線は、初回から相手先発・高崎を攻め立てます。1番・岡田の内野安打から1死2塁とすると、3番・井口の適時二塁打、6番・大松の1軍復帰後初となる適時打で2点を先制。幸先の良いスタートを切ります。

マリーンズ先発は中4日登板となった渡辺俊。しかし初回、内野ゴロの間に1点を失うと、2回には2死満塁から連続適時打を許して2対4。さらに3回にはスレッジに本塁打を浴び、2対5。序盤に逆転を許す苦しい展開を強いられます。

早い段階で得点を返したい打線は、6回に5番・今江の中前安打と6番・大松の四球で得点圏に走者を進めると、7番・里崎の打球が相手の失策を誘い、1死満塁。ここで代打・福浦が登場し、逆転への期待が高まりますが、高崎に打ち取られてしまいます。

投手陣は5回から2番手・伊藤が登場して3者凡退に封じると、6回からは3番手・カルロス・ロサがマウンドへ上がり、捕手・里崎の好守にも助けられて無失点。7回も上位打線を3者凡退に封じ、全員守備で流れを相手に渡しません。

好投する救援陣に応えたい打線は8回、里崎が2試合連続となる3号ソロ本塁打を黒く染まった左翼席に放り込み、3対5と点差を詰めます。

その裏は4番手・内が2死満塁と絶体絶命のピンチを背負いますが、無失点で切り抜け味方の最後の反撃を待ちます。

すると迎えた9回、2死1,2塁の場面で打席には4番・金泰均。思い切り振り抜いた打球は、風に流されながら右中間席最前列に飛び込む起死回生の今季第1号3点本塁打。4番の一振りで、6対5と一気に逆転に成功します。

最終回は守護神・薮田が締めて試合終了。連敗を4でストップし、重い扉を開く勝利を挙げることができました。

この1勝をきっかけに今までの流れを一気に変え、チームを上昇気流に乗せていきましょう!!

◆私評
先発はマリーンズが今季不調のサブマリン・渡辺俊介、ベイスターズは今季一本立ちを目指す高崎健太郎でした。

初回に井口と、不振に喘ぐ大松のタイムリーで2点先制しましたが、そのリードを俊介が守りきれず、逆に3点を追いかける展開となった時点で、最近のチーム状態からして負け試合だと覚悟しました。
貧打の上に拙攻が多くて、勝てない試合が多かったのがその理由です。

里崎の2試合連続ソロホームランで1点返して迎えた最終回。
マウンドにはベイスターズの守護神・山口俊。
ランナーを2人貯めますが、既に2アウト。
あと1人倒れると5連敗の場面で迎えるバッターは、昨日一軍復帰した金泰均。
山口が投じた球を金が打った打球は右中間方向へ飛び、外野フライかと思いきや、風に乗ってなんとスタンドイン。
起死回生の3ランで逆転し、マリーンズの連敗は4でストップ。
ベイスターズに一矢報いました。

正直、マリーンズはこの展開でまた負けると思ってたので、起死回生の逆転ホームランが飛び出した時は、懺悔したい気持ちでした。
最後まで諦めなければ、結果的には良い事もある事は昨年のポストシーズンで体験してましたが、チーム状態が悪くてとてもじゃないけど、最後まで諦めない気分にはなれなかったですね。
金泰均のホームランが飛び出した瞬間、更に連敗を止めた瞬間、目が一瞬潤みました。
ありがとう、テギュン!

明日からは名古屋へ移動し、昨年の日本シリーズ以来のナゴヤドームでの中日戦です。
ナゴヤドームに苦手意識はないはずなので(笑)、この逆転勝利を機に、マリンで勝てなかった雪辱を果たして欲しいですね。

マリーンズ、ファイティン!!
スポンサーサイト
  1. 2011/06/04(土) 21:40:49|
  2. 2011年千葉ロッテマリーンズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<6月4日・40戦目 ●阪神0-2福岡ソフトバンク○(甲子園球場) | ホーム | 6月3日・39戦目 ○阪神5-3福岡ソフトバンク●(甲子園球場)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ausn9741.blog6.fc2.com/tb.php/449-2eb5ba7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。