虎と鴎と太陽王の部屋

阪神と千葉ロッテと柏レイソルをメインに、色々と徒然なるままで書いたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

6月1日・38戦目 ○北海道日本ハム1-0阪神●(札幌ドーム)

神 000 000 000=0
日 000 000 01X=1
[投手]
(阪神)
スタンリッジ-榎田-小林宏-小嶋
(日本ハム)
ダルビッシュ
[勝ち投手]
ダルビッシュ 7勝 1敗
[負け投手]
小林宏 3敗

先発はタイガースがジェイソン・スタンリッジ、ファイターズがエース・ダルビッシュ有でした。

目下、26イニング連続無失点記録継続中と絶好調なダルビッシュが相手なので、前の試合のブログで良くて完封、悪くてノーヒットノーランor完全試合だと予想しましたが、見事に予想は裏切りませんでしたね。(苦笑)

今のチーム状態からして、こうなる事は予測出来ました。
日ハムは前の広島戦でも2試合連続無失点勝ち、更に前の試合でも完封リレーしてますし、阪神は貧打に喘ぎ続けてるので、勝てる予感なんか全く感じなかったです。

ただ、小林宏之はこれで3敗目。
しかも5度も救援失敗してます。
正直な話、城島と合わないと思いますし、城島はキャッチャー不適格だと思います。
それにコバヒロはぶっちゃけ、先発に戻す方が良いような気がします。
同様にルーキーの榎田も。
コバヒロが毎試合で安定感を欠くのは、どうもメンタル面にあるような気もしますし、年齢的な事もあるかもしれません。
先発ならその点、リリーフ程のプレッシャーから解放されますし(但し、炎上は別だし大問題ですが)、バッティングが得意なら先発転向が良いと思います。

タイガース投手陣のウェイトは、久保康生が投手コーチへ就任した2005年以降、先発<リリーフになってます。
本来なら逆でしょ?
しかも久保により特定の投手が酷使され、その酷使が祟って潰れてます。
橋本健太郎、江草仁貴、桟原将司、西村憲…。
逆に先発投手は中途半端で完投能力があるんだかないんだか分からない投手がゴロゴロしてて、パ・リーグに見られるような、1試合を完全に任せる投手が誰一人いない状況です。
勿論、セ・リーグとパ・リーグの性質が異なってると分かってても、非常に由々しき問題です。

こんな事態を招いておきながら、のうのうとしてる久保を、今年限りでクビにして追放すべきです。
それ以前に久保と一蓮托生してる真弓以下の首脳陣(コーチ歴の浅い片岡と、トレーニングの専門家・海老野は除く)には総辞職を強く要求したいですがね。(怒)
このままだと榎田は、久保の犠牲にされてしまうような気がしてなりません。(涙)

先発投手を育成するつもりがないなら辞めて欲しい。
何人潰したら気が済むんだよ?(怒)
投手コーチより、娘のキャディの方が似合ってんじゃないのか?(失笑)

首脳陣には適材適所と状況判断が全くなく、将棋の駒扱いにして、自分の思い通りになる事しか考えてないし、ただ見てるだけなら、首脳陣なんか誰一人要らないよ!
だから選手との間に深い溝が出来てんじゃないのか?
選手は将棋の駒じゃないし、ロボットじゃない!

次は甲子園でのソフトバンク戦です。
予想される対戦投手は、外国人のホールトンに、左腕エース・杉内でしょう。
外国人に勝てず、左腕で天敵の杉内にも勝てないので、静観しますわ。
スポンサーサイト
  1. 2011/06/02(木) 13:23:45|
  2. 2011年阪神タイガース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<6月3日・38戦目 ○横浜3-1千葉ロッテ●(横浜スタジアム) | ホーム | 6月1日・37戦目 ●千葉ロッテ2-3東京ヤクルト○(QVCマリンフィールド)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ausn9741.blog6.fc2.com/tb.php/446-f00b2298
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。