虎と鴎と太陽王の部屋

阪神と千葉ロッテと柏レイソルをメインに、色々と徒然なるままで書いたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

5月29日・36戦目 ●東北楽天1-2阪神○(クリネックススタジアム宮城)

神 000 000 200=2
楽 100 000 000=1
[投手]
(阪神)
久保-藤川
(楽天)
川井-美馬-片山
[勝ち投手]
久保 3勝 3敗
[負け投手]
川井 2敗
[セーブ]
藤川 1勝 9S
[本塁打]
(阪神)
金本3号ツーラン

先発はタイガースが久保康友、イーグルスは川井貴志と、奇しくも元千葉ロッテマリーンズのチームメイト同士のマッチアップとなりました。

久保は立ち上がりに失点しましたが、2回以降は立ち直り味方の援護を待ちます。
しかし、タイガースはここまで左腕相手に連敗中で、川井は左腕でしかも初対戦と言う事もあってか、6回まで僅か1安打に抑えられ、またしても左腕相手に連敗するのかと悲観的になった途端、7回2アウトから新井がヒットで出塁後、攻守で足を引っ張り続けてる金本が、大学時代で過ごした仙台にて逆転2ランを放ち、やっと久保を援護出来ました。

久保は8回を投げて初回の1失点。
最終回に藤川球児が僅差を守りきり、チームと左腕相手の連敗は止まりました。

勝ちはしましたけど、相変わらず貧打も左腕対策も、まだまだ不満です。
正直、金本はもう終わったと見てるので、チームの勝利は嬉しいですけど、金本に関しては素直に喜べないです。
昨年・今年と攻守で足を引っ張り続けてるので、そう簡単に不信感は拭い去れません。

久保は良く投げましたが、初回の失点さえなければ、重苦しい空気に包まれなかったと思います。
同様に岩田も。

明後日からタイガースは北の大地・札幌で北海道日本ハムファイターズと対戦しますが、正直勝てる気がしないです。
エースのダルビッシュが出て来ますし、チームのレベルに差があり過ぎますんで。
スポンサーサイト
  1. 2011/05/30(月) 10:38:05|
  2. 2011年阪神タイガース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<プリンセス・トヨトミ | ホーム | 5月29日・35戦目 千葉ロッテ0-1x巨人(3回途中雨天コールドノーゲーム)(QVCマリンフィールド)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ausn9741.blog6.fc2.com/tb.php/440-0a022e8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。