虎と鴎と太陽王の部屋

阪神と千葉ロッテと柏レイソルをメインに、色々と徒然なるままで書いたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

5月24日・32戦目 ○阪神5-3埼玉西武●(甲子園球場)

西 000 210 000=3
神 000 400 01X=5
[投手]
(西武)
西口-星野-平野-ミンチェ-グラマン
(阪神)
下柳-小嶋-福原-榎田-藤川
[勝ち投手]
榎田 1勝
[負け投手]
西口 1勝 2敗
[セーブ]
藤川 1勝 8S
[本塁打]
(阪神)
新井貴5号ソロ

昨日は雨で流れたこのカード。
先発は昨日先発予定だった2人が、そのままスライド先発登板となりました。
そんな訳で先発はタイガースが下柳剛、ライオンズが西口文也の両ベテラン投手と相成りました。

下柳は相変わらず不安定なピッチングで、よく2失点で収まったような内容でしたね。
もう年も年なんで、若手へ先発の椅子を譲って欲しいですわ。

一方打線は、前の試合でも足を絡めて取った得点なので、事実上タイムリーやホームランによる無得点は継続されてました。
その中で飛び出した新井の一発ですけど、得点圏打率が2割台前半と低い上、併殺もあるので、その点ではまだまだ不満ですね。

しかし、このホームランが冬眠してた打線に火が点き、ブラゼルのタイムリー、上本の犠牲フライで勝ち越し、西口をKO。
そして平野がここぞという場面でタイムリーを2本放ちました。

下柳が4回で降板した後は、小嶋・福原・榎田と繋ぎ、藤川球児が締めて連敗は4で止まりました。
4番手で登板し、2回を無失点に抑えた榎田がプロ初勝利を挙げました。
そんな訳でヒーローはプロ初勝利のルーキー・榎田と、猛打賞2打点の平野でした。

ただ、榎田が必要以上に酷使されてるのが不安だし、憤りを感じます。
昨年は西村でしたけど、前例があるだけに、投手コーチの久保には怒鳴りつけたい思いです。
何人潰したら気が済むんや!!(怒)

そんな中、タイガースに衝撃的なニュースが飛び込んで来て、中継ぎをメインに先発でも活躍した江草仁貴投手が、埼玉西武・黒瀬春樹内野手と格差交換トレードする事が決まりました。

近年の江草は不安定でしたけど、テンポあるピッチングには定評がありました。
残念ですけど、新天地・ライオンズでの活躍を願ってます。(但し、特定球団以外で宜しく。笑)

真弓監督も試合後に相手の黒瀬を全然知らなかったそうなので、このトレードはどう考えても、継ぎ接ぎ補強をしたがるイラチで切羽詰まった球団社長の南と、球団本部長兼編成部長の沼澤らフロントの仕業としか思えません。
今季ここまで低迷してるのは、この2人を含めたコイツらフロントの所為でもあると思ってます。

そもそも昨年優勝を逃してるのに、首脳陣の入れ替えはなし、世代交代すべきなのに、若手の育成より高額年俸選手やベテラン選手の引き止めに必死。
やってる事が一昔前の巨人の真似そのまんまですよ。
その巨人は言うまでもなく低迷しました。

お前らはどアホ違うか!?
継ぎ接ぎで補強を繰り返し、若手育成を軽視して上手くいくと思ったら大間違いやで!!
お前らは即刻、タイガースから出て行って、二度と球団経営に関わるんじゃねぇよ!!(激怒)

勿論、タイガースに来る黒瀬は応援しますけど、同じく西武から来てあまり活躍出来ないまま、昨年中日にトレードされた水田と被ってしまうようで、このトレードが失敗に終わらないかどうか不安です。

言っておきますけど、フロント不信は今に始まった事じゃないです。
長年の不満による蓄積で不信になっただけですんで。

明日は昨年の日本一チーム・千葉ロッテマリーンズと対戦します。
連敗脱出から連勝して欲しいですね。
スポンサーサイト
  1. 2011/05/24(火) 23:44:14|
  2. 2011年阪神タイガース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<5月25日・32戦目 ●阪神2-5千葉ロッテ○(甲子園) | ホーム | 5月24日・31戦目 ○広島4-3千葉ロッテ●(マツダスタジアム)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ausn9741.blog6.fc2.com/tb.php/431-0957ca0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。