虎と鴎と太陽王の部屋

阪神と千葉ロッテと柏レイソルをメインに、色々と徒然なるままで書いたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

5月20日・29戦目 ○福岡ソフトバンク4-0阪神●(福岡Yahoo!Japanドーム))

神 000 000 000=0
ソ 000 002 02X=4
[投手]
(阪神)
能見-福原-小嶋
(ソフトバンク)
山田
[勝ち投手]
山田 4勝 2敗
[負け投手]
能見 2勝 3敗

交流戦2カード目は、パ・リーグで首位争いを繰り広げてる福岡ソフトバンクホークスです。
先発はタイガースが能見篤史、ホークスが育成出身左腕・山田大樹でした。

結論から言うと、ホークスの川崎に徹底的にやられた感ありありでした。
それだけでなくても、この試合でホークスのヒット5本は全部レフト方向。
そのレフトを守ってるのは言うまでもなく金本…。

正直、能見が気の毒過ぎます。
5回まで無安打投球をしてただけに尚更です。
その能見の足を引っ張った金本とその金本を起用した首脳陣には怒りを抑えられずにはいられません。(激怒)

一方の打撃は、ホークスを上回る8安打を放ちながらも拙攻の連続で、山田を助けてしまい、2試合連続の完封負けを喫しました。

こんな状況では試合になりません。
楽観的な人は現実を直視すべきです。
正直負ける要素がこれだけ揃ってて、改善されてないのに、勝てると思いますか?(怒)

明日は杉内に完封負けを覚悟してますけど、負けるなら良い負け方をして下さい。

以上。
スポンサーサイト
  1. 2011/05/21(土) 23:01:15|
  2. 2011年阪神タイガース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<5月21日・29戦目 △千葉ロッテ2-2横浜△(延長12回引き分け)(QVCマリンフィールド) | ホーム | 5月20日・28戦目 ●千葉ロッテ0-2横浜○(QVCマリンフィールド)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ausn9741.blog6.fc2.com/tb.php/423-7b062867
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。