虎と鴎と太陽王の部屋

阪神と千葉ロッテと柏レイソルをメインに、色々と徒然なるままで書いたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

阪急電車

今日、僕は錦糸町のショッピングモール・オリナスの4階にある映画館・TOHOシネマズ錦糸町にて、「阪急電車」を観賞しました。

この「阪急電車」は、小説家・有川浩さん原作の小説を映画化した作品で、舞台は宝塚から西宮北口までを結ぶ阪急今津線。
途中、宝塚南口・逆瀬川・小林(おばやし)・仁川・甲東園・門戸厄神と各駅に停まり、所要時間は片道で15分。

この往復で次々と起きた出来事を、いろんな登場人物を交えて、いろんなストーリーが展開される内容です。

婚約者を寝取られたOL役を中谷美紀、彼氏からのDVに悩む女子大生を戸田恵梨香、曲がった事の嫌いなお婆ちゃんを宮本信子、その孫を天才子役の芦田愛菜、セレブ気取りの奥様たちとの付き合いに疲弊してる主婦を南果歩、憧れの大学への受験を諦められない女子高生を有村架純、その彼氏でアホな社会人を玉山鉄二、女子大生にDVを振るい、キレやすい彼氏を小柳友、パンクファッションで軍事ヲタの大学生を勝地涼、オシャレな大学に馴染めない女の子を谷村美月がそれぞれ演じ、他にも相武紗季や安めぐみ、大杉漣などの俳優陣がストーリーを更に面白くします。

この映画は放映時間中、常に笑顔で見ていられる、心和む作品でした。
しかも随所に笑いの要素もありましたね。
原作を予め読んでから、この映画を観賞したので、このストーリーの展開はこんな内容だったなぁと思いながら見てました。
特に普段は聴けない、戸田恵梨香・芦田愛菜・南果歩・有村架純・玉山鉄二・谷村美月・相武紗季などなど、地元関西出身の俳優さんによる、ネイティブな関西弁が聴けたのも面白いですね。

見終わった後、気分的にスッキリと出来ましたね。(笑)

私事ながら、阪急今津線は宝塚から仁川まで、一度だけ乗った事あるんです。
目的は阪神競馬場。
今から14年前に大学を卒業する3月に一度だけ、行った事あるんです。

あとは区間が西宮北口での接続ですけど、西宮北口から今津(阪神電鉄乗り換え)までの短い区間の路線も乗ってます。

仁川から阪神競馬場へ通じる地下通路を通ったので、駅前に出た事はないですけど、駅のホームは当時のまんまでしたね。

宝塚はJR宝塚線で二度降り立った事がありますけど、一度は乗り換え、一度は駅周辺をぶらついただけと、特に深い印象はないんです。(苦笑)

まだ乗ってない区間を含め、この映画を見た後で、一度今津線の全駅で降りて、駅前散歩でもしたい気分になりました。

あ~、楽しい映画だったなぁ~。

http://hankyudensha-movie.com/
スポンサーサイト
  1. 2011/05/15(日) 20:48:09|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今季マリン初観戦は交流戦の巨人戦! | ホーム | ちゃんぽん亭総本家の、和風ちゃんぽん・鳥の唐揚げ・ねぎまみれ餃子>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ausn9741.blog6.fc2.com/tb.php/415-c0ee188e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。