虎と鴎と太陽王の部屋

阪神と千葉ロッテと柏レイソルをメインに、色々と徒然なるままで書いたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

4月19日・7戦目 ○阪神3x-2巨人●(延長10回サヨナラ勝ち)

巨 000 000
神 100 000
  110 0=2
  100 1X=3
[投手]
(巨人)
東野-ロメロ-久保-山口
(阪神)
能見-小林宏-藤川-久保田
[勝ち投手]
久保田 1勝
[負け投手]
久保 1敗

今日から始まった因縁の伝統の一戦。
先発は両開幕投手同士。
タイガースは現在対巨人戦7連勝中の能見篤史、対するジャイアンツは対阪神戦無敗の虎キラー・東野峻でした。

能見は初回坂本から三振を奪い、脇谷にヒットを打たれますが、その脇谷を絶妙な牽制で誘い出し挟殺。
その後からなんと7者連続で三振を奪い、小山正明さん、故・村山実さん、江夏豊さんなど、タイガースの偉大なる名投手達の記録に並びました。

一方の打線は東野の立ち上がりを攻め立て、打撃不振に悩むブラゼルの技ありのラッキーなポテンタイムリーで先制。
しかし、尻上がりに調子を上げた東野から追加点を奪えず、投手戦と化します。

能見は5回までに二桁10個の三振を奪う快投ぶりでしたが、7回表待ち構えてた落とし穴にハマり、ラミレスに低めの変化球を拾われてのタイムリーで同点に追い付かれてしまいました。(怒)

東野からなかなか追加点を奪えない打線はその裏、代打・林威助の犠牲フライで勝ち越し、能見はこの回で勝ち投手の権利を持ってマウンドを降り、リリーフ陣に後を託します。

が、その後を継いだ小林宏がつかまり、坂本に同点タイムリーを打たれ、能見の白星も、東野に初めて付けるはずだった黒星も消えてしまいました。(怒)

その後阪神は藤川球児→久保田へリレー。
対する巨人もロメロ→久保へリレーしますが、時間的に巨人の勝ちが消えた延長10回裏、久保は代打・関本にタイムリーを打たれ、平野を迎える場面で今季から守護神の山口へ交代。
二死後このまま引き分けか、まだサヨナラ勝ちの望みを残すかの場面で、鳥谷は四球、新井はショートへの内野安打で二死満塁。
迎えるバッターは、前の打者・新井の実弟であり途中出場の新井良太。
良太はライトへサヨナラタイムリーを放ち、伝統の一戦第一ラウンドはタイガースが勝利を決めました。


勝ちはしましたが、不満はあります。
先ずは東野の立ち上がりを一気に攻めきれなかった事で、東野が尻上がりに調子を上げてしまった事です。

更に対阪神戦無敗で東野に黒星を付けるチャンスだったのに、城島の相変わらず下手なキャッチングでランナーを進められ、下手なリードで坂本に同点タイムリーを打たれたので、余計腹立ちますね。(怒)

能見は快投を見せてましたが、その裏ではこの先に落とし穴が待ち構えているんじゃないかという不安がありました。
不安は嫌な事に見事的中してしまいました。
不安の理由は、以前にも同じような事がありましたからね。(涙)

明日も試合があります。
タイガースはローテ通りだと、明日は夜王・スタンリッジです。
対するジャイアンツは当初内海だと思ってましたが、近年内海を打ち込んでカモにしてるので、新外国人投手のトーレスの可能性も否定出来ません。

初対戦となるトーレス先発の可能性があり、初物に弱いタイガース打線だけに、正直不安はありますけど、長年の宿敵・巨人に負ける訳にはいきません。
全勝するくらいの気持ちで戦って欲しいですから。
その為には1・2番のマートンと平野に奮起して貰わなければ困りますし、まだ始まったばかりとは言え、打率1割台がマートンと平野を含めブラゼル・金本・城島と5人もいるのは困ります。
ただ、その中の一人であるブラゼルは、この試合でマルチ安打と復調気配を見せてるので、この状態を継続して欲しいです。

絶対勝つぞ!タイガース!!
スポンサーサイト
  1. 2011/04/20(水) 00:04:23|
  2. 2011年阪神タイガース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<4月20日・8戦目 ○千葉ロッテ3-0埼玉西武●(QVCマリンフィールド) | ホーム | 4月19日・7戦目 ○千葉ロッテ2-0埼玉西武●(QVCマリンフィールド)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ausn9741.blog6.fc2.com/tb.php/361-799c8dce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。