虎と鴎と太陽王の部屋

阪神と千葉ロッテと柏レイソルをメインに、色々と徒然なるままで書いたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

4月17日・6戦目 ○北海道日本ハム8-4千葉ロッテ●(札幌ドーム)

ロ|200 020 000 4
日|411 002 00X 8
ロ|H:6 E:1
日|H:12 E:2

【勝利投手】斎藤佑 1勝 0敗 0S
【敗戦投手】大嶺 0勝 1敗 0S

◆バッテリー
ロ:●大嶺、吉見、山本一、大谷=里崎
日:○斎藤佑、林、宮西、榊原、増井、武田久=大野

◆本塁打
ロ:井口1号2ラン(1回・斎藤佑)
日:ホフパワー3号満塁(1回・大嶺)、糸井2号2ラン(6回・山本一)

◆戦評
昨日は序盤の嫌な展開を打撃陣の粘りで払拭し、最後は今江の本塁打で逆転し見事勝利。今日の相手先発は話題のルーキー・斎藤佑。多くの人が注目する今日の試合で打線を爆発させ、マリーンズの「和」の力を見せつけたいところです。

先に得点し試合を優位に進めたい打線は初回、1塁に走者を置いて3番・井口が右中間に1号2点本塁打を放ち、幸先よく先制します。

ところが、先発の大嶺はその直後の1回裏、四球で満塁のピンチを迎えると、ホフパワーに満塁本塁打を浴び、2対4と逆転を許してしまいます。

さらに2回には陽に適時打を浴び、なおも1死1,2塁とされたところで、大嶺は悔しい降板。2番手・吉見にマウンドを託します。すると吉見はこの場面を無失点で切り抜け、相手に傾いた流れを一度は止めますが、3回裏に大野に適時打を浴び、2対6。なかなか相手打線の猛攻を止められません。

2回以降、テンポよく投げる斎藤佑の前になかなか好機を作れずにいた打線は5回表、2死から失策と1番・岡田、2番・荻野貴の連打で満塁とすると、初回に本塁打を放った井口が左前2点適時打を放ち4対6。粘り強い攻撃で相手を追い詰めていきます。

守りでもいいリズムを作りたいマウンドには、5回裏から3番手・山本一が登板。5回は無失点で切り抜けますが、6回裏に1死2塁とされると、糸井に2点本塁打を浴び4対8。中盤で突き放されます。

追い上げたい打線でしたが、6回以降は相手の小刻みな継投の前になかなか好機が作れません。

一方の救援陣では7回から4番手・大谷が登板。安打を許すも力のある投球でねじ伏せ8回まで好投。打線へのいい流れを作ります。

しかし、最後は守護神・武田久の前に走者を出せず、4対8で試合終了。井口が全打点を挙げる活躍を見せるも、序盤での失点が痛手となり敗戦。ファイターズとの最初のカードを負け越してしまいました。

ここまで2つのカードを負け越していますが、まだシーズンは始まったばかり。ホームで迎える次のライオンズとの3連戦でしっかり勝ち越し、巻き返しを図りましょう。

◆私評
今日はルーキー・斎藤佑樹のプロ初先発登板試合で、マリーンズは同世代の大嶺祐太が先発です。

初回、井口の先制2ランで大嶺を援護したのに、その大嶺は3つの四球を与えた挙げ句の果て、ホフパワーに満塁被弾をする最悪の結末でたちまち逆転を許し、結果的には2回途中でKO。
その後を受けた吉見も山本一徳もファイターズ打線を止められず、3投手で計8失点。

打線は5回表、先制2ランを放った井口が、満塁の場面で2点タイムリーを放ちますが、結果的には井口1人で4打点を叩き上げる孤軍奮闘ぶりも空しく、斎藤佑樹にプロ初勝利を献上し、2カード連続の負け越しを喫しました。

大嶺はここまで未だに大成出来ないでいます。
その理由はメンタル面にあるとしか思えません。
今日の試合は同世代の斎藤佑樹が先発なので、同世代への対抗意識が、逆に力みへと繋がり自滅したのですから、これはどうしようもないですね。

結果的には今日の収穫は、チームの4打点を稼いだ井口と、敗戦処理で登板して仕事をきっちり終えた4番手・大谷ですね。
勿論、他の選手だって頑張ってはいますけど、やはり中継ぎと打線が大きな課題です。

一番痛いのは昨年のCSや日本シリーズで活躍した内を、故障で欠いている事ですね。
その所為で、本来埋まる予定だった小林宏之の穴がなかなか埋まらない訳です。

そして、金泰均やサブローや大松などの主力が、不振に喘いでる事も頭痛のタネですね。
好調なのは新1番の岡田、3番の井口、そして本塁打を2本放ってる福浦ぐらいです。

火曜日からは埼玉西武戦です。
次で3カード目になりますけど、絶対勝ち越して欲しいです。

マリーンズ、ファイティン!!

追記:尚、19日の埼玉西武戦の予告先発は、マリーンズが成瀬善久、ライオンズが涌井秀章と、両エース対決かつ横浜高校の先輩後輩対決と相成りました。
スポンサーサイト
  1. 2011/04/17(日) 22:33:03|
  2. 2011年千葉ロッテマリーンズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<4月17日・6戦目 ○中日1x-0阪神●(延長10回サヨナラ負け)(ナゴヤドーム) | ホーム | フェイスブック、始めました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ausn9741.blog6.fc2.com/tb.php/357-d7e3892a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。