虎と鴎と太陽王の部屋

阪神と千葉ロッテと柏レイソルをメインに、色々と徒然なるままで書いたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

4月16日・5戦目 ●北海道日本ハム6-7千葉ロッテ○(札幌ドーム)

ロ|101 102 200 7
日|410 100 000 6
ロ|H:13 E:0
日|H:11 E:1

【勝利投手】伊藤 1勝 0敗 0S
【セーブ】薮田 0勝 0敗 2S
【敗戦投手】宮西 0勝 1敗 0S

◆バッテリー
ロ:渡辺俊、山本一、○伊藤、カルロス・ロサ、S薮田=里崎
日:ケッペル、林、榊原、●宮西、谷元=大野、中嶋

◆本塁打
ロ:今江1号2ラン(7回・宮西)
日:ホフパワー2号2ラン(1回・渡辺俊)

◆戦評
今季のビジター初戦はあと一本が出ず惜しくも敗戦。上昇気流を作り出すべく、自慢の打線と投手陣を機能させたチーム一丸での勝利を目指します。

先制点を挙げたい打線は初回、ファイターズ先発・ケッペルから2番・荻野貴が安打で出塁し、自慢の快足を生かして1死3塁の好機を作り出します。すると、4番・金泰均がきっちりと適時打を放ち1対0と先制に成功します。

援護をもらった渡辺俊でしたがその裏、1死1,3塁から小谷野の犠飛で同点に追いつかれると、続く稲葉に適時二塁打、ホフパワーには2点本塁打を許し1対4。続く2回にも田中賢に適時三塁打を浴び1対5と点差が広がってしまいます。

打線は3回、成長著しい1番・岡田の安打や金泰均の四球などで2死1,2塁とすると5番・福浦の適時打で2対5。続く4回には二塁打で出塁した8番・大松を2塁に置いて「必死に食らいついていった結果」と語る岡田の適時三塁打で追い上げを見せます。

渡辺俊はその裏、死球と安打でピンチを招くと無念の降板。代わった2番手・山本一が古巣相手に挑みますが2死満塁から押し出しを与えて3対6となります。

点差が広がりますが6回、安打と四球で得点圏に走者を進めると、2番手・林から大松が適時二塁打を放って4対6とし、2死から満塁とした後には3番手・榊原から3番・井口が押し出し四球を選び5対6と1点差に詰め寄ります。

その裏を3番手・伊藤が3人で抑えいい流れで迎えた7回、無死1塁から「今日は絶対に勝たないといけない試合」という6番・今江の気持ちでたたき込んだ左翼席への1号2点本塁打で7対6と逆転に成功します。

その裏、2イニングス目となった伊藤が満塁のピンチを招くも代打・二岡を見逃し三振。8回には4番手・カルロス・ロサが危なげない投球で無失点に抑え相手に付け入る隙を与えません。

最終回は満を持して薮田が登場。低めを突く丁寧な投球で3者凡退に抑え見事勝利をつかみました。

先制点を挙げた後に逆転を許す嫌な展開でしたが、諦めない選手たちのプレーが最高の結果を呼び込みました。これで今カードは1勝1敗の五分。明日もこの流れに乗って、明日の相手先発・斎藤佑にプロの洗礼を浴びせ、今季初のカード勝ち越しを狙っていきましょう!

◆私評
前日はマーフィーの立ち上がりの悪さに泣きましたが、この試合でも先発の渡辺俊介が不調で、先制点を貰いながら5失点で早々と降板しました。
しかし最大4点差のビハインドをつけられても、マリーンズは着実に反撃を始め、5-6の1点ビハインドまで差を詰めます。

そして飛び出した今江の逆転2ランですから、嬉しい逆転勝利となりました。

渡辺俊介降板後、2番手で登板した山本一徳は古巣相手の投球となりましたが、押し出しで1失点。
ただ、これは攻めの投球をした結果なので、責められません。

攻撃は難敵・ケッペルが降板した後、ファイターズのリリーフ陣に襲い掛かっての逆転勝利ですから、ケッペルを攻略出来なかった事は残念ですけど、結果的には勝てたのでホッとしてます。

課題のマリーンズリリーフ陣ですけど、3番手・伊藤のピッチングが勝ちを呼んだのかもしれません。
その後のロサも良いですね。是非とも勝利の方程式入りして貰いたいです。
ロサには怪我で帰国したマクローリー不在のカバーをして欲しいです。

明日の予告先発はマリーンズが大嶺祐太、ファイターズがルーキー・斎藤佑樹です。
ハンカチ王子にはオープン戦の借りを返すべく、粉砕して欲しいですし、ここまで不完全燃焼の大嶺には、ここからひと皮もふた皮も剥けて欲しいですね。

マリーンズ、ファイティン!!
スポンサーサイト
  1. 2011/04/16(土) 20:26:06|
  2. 2011年千葉ロッテマリーンズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<4月16日・5戦目 △中日1-1阪神△(延長11回時間切れ引き分け)(ナゴヤドーム) | ホーム | 4月15日・4戦目 ●中日4-5阪神○(ナゴヤドーム)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ausn9741.blog6.fc2.com/tb.php/354-37bacfbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。