虎と鴎と太陽王の部屋

阪神と千葉ロッテと柏レイソルをメインに、色々と徒然なるままで書いたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2011年春のセンバツ第一日目

香川西(香川)1―8日本文理(新潟)

前橋育英(群馬)1―7九州国際大付(福岡)

創志学園(岡山)1―2北海(北海道)

東日本大震災が発生した影響で、開催が危ぶまれましたが、予定通り開幕しました。

野球部創部2年目で初のセンバツ出場を決めた岡山・創志学園主将・野山君の選手宣誓は、一言一句身にしみる言葉で感動しました。

開幕試合は2006年夏の再戦でした。
その試合は香川西が甲子園初勝利を挙げましたが、この試合では日本文理がリベンジしました。
日本文理は今回守備型チームでしたが、打ちに打って、エース・田村君の好投で香川西を圧倒しました。

第二試合は九州国際大付が1イニング3ホーマー、1試合4ホーマーの記録的かつ脅威的な長打力を見せつけ、春夏通じて初の前橋育英を下したました。

第三試合は選手宣誓をした創志学園が登場し北海と対戦しました。
1点を争う試合は北海4番・川越君のホームランにて決着し、北海に軍配が上がりました。
残念ながら創志学園は初戦突破を出来ませんでしたが、甲子園に新たな歴史と勇気と希望を残しました。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/26(土) 05:23:04|
  2. 2011年高校野球
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2011年春のセンバツ第二日目 | ホーム | プロ野球オープン戦(大震災復興チャリティー試合)●北海道日本ハム3-12阪神○(札幌ドーム)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ausn9741.blog6.fc2.com/tb.php/332-ff1a9afc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。