虎と鴎と太陽王の部屋

阪神と千葉ロッテと柏レイソルをメインに、色々と徒然なるままで書いたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

プロ野球オープン戦 ●阪神0-1埼玉西武○(皇子山)

西 000 010 000=1
神 000 000 000=0
[投手]
(西武)
帆足-小野寺-星野-シコースキー-グラマン-長田
(阪神)
秋山-鄭凱文-加藤-阿部
[勝ち投手]
小野寺 1勝
[負け投手]
鄭凱文 1勝1敗
[セーブ]
長田 1S

今日は舞台を滋賀県大津市にある皇子山球場にて、埼玉西武を迎え入れました。
タイガースの先発は、教育リーグなどの試合で不安定だった秋山でしたが、この試合では素晴らしいピッチングで4回を無失点。
ただ、秋山の後を継いだ鄭が5回表、片岡にタイムリーを打たれ、1点失ってしまいました。
その後は立ち直ったものの、今度は打線がライオンズ投手陣から9安打5つの四死球を選んでチャンスは掴むものの、13もの二桁残塁ではホームが遠く、中盤に失った1点が最後まで重くのしかかり惜敗しました。

投手陣はここでもあまり心配してません。
4人の投手で1失点なら十分に合格点でしょう。

しかし、課題の打撃陣が貧打の次は拙攻ですから、これでは非常にマズいです。
統一球になったとは言え、しっかり自分の打撃を心掛けて欲しいですね。

特にスコアリングポジションにランナーを置いた場面での、フライアウトはいただけません。
少なくとも、芯に当ててゴロかライナー性の当たりをミートして打たないと、飛ばない統一球に今後も苦しめられると思いますね。

明日は今季初の甲子園で、星野仙一元監督・前SD率いる東北楽天と、新旧監督対決を迎えます。

正直、課題はまだ完全に解消されてないので、明日はしっかり考えたケースバッティングを心掛けて欲しいですね。
しかも現時点、12球団でホームランが未だに0のチームは、我等がタイガースなので、明日でそんな不名誉な記録とはおさらばして欲しいです。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/08(火) 22:20:29|
  2. 2011年阪神タイガース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<プロ野球オープン戦 △阪神2-2東北楽天△(9回引き分け)(甲子園) | ホーム | プロ野球オープン戦 ○阪神3x-2横浜●(9回サヨナラ勝ち)(倉敷マスカットスタジアム)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ausn9741.blog6.fc2.com/tb.php/324-cf63a875
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。