虎と鴎と太陽王の部屋

阪神と千葉ロッテと柏レイソルをメインに、色々と徒然なるままで書いたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第12回Wリーグ・セミファイナル第2戦







●デンソーアイリス(レギュラー3位)61-62○トヨタ自動車アンテロープス(レギュラー2位)
(①15-20・②12-7・③16-16・④18-19)

●富士通レッドウェーブ(レギュラー4位)68-73○JXサンフラワーズ(レギュラー1位)
(①19-13・②9-19・③27-19・④13-22)

昨日は群馬で行われたセミファイナル初戦、今日は代々木で第二戦を戦います。
昨日の試合はデンソーとJXがそれぞれ勝ち、ファイナル進出へ王手をかけました。

自由席のチケットとは言え、折角だから2試合見ようと思って、第一試合のデンソーvsトヨタ自動車戦から観戦する事に。
ただ、着席した席がデンソー応援エリアだったようで、応援団からボード兼ハリセンを手渡され、にわかでデンソーを応援する事にしました。(笑)

第一試合はやはり四強に残ったチームらしく、ハイレベルな戦いでした。
第一クォーターはトヨタ自動車がリードしてましたが、第二クォーターではデンソーが追い付きタイに。
第三クォーターでは両者譲らず同点のまま迎えた最終クォーターで、トヨタ自動車が競り合いを制して、昨日の雪辱を果たし、1勝1敗で第3戦へと持ち越しになりました。
デンソーも一時はリードしてましたが、フリースローを多く外したのが結果的には響いて惜敗しましたが、両者の持ち味が出た良い試合でした。

http://www.wjbl.org/schedule_result/game_report_html?sid=3211

第二試合はレギュラーラウンドを驚異的な成績で他のチームを圧倒したJXが富士通と対戦。
今季から親会社が合併した為、昨年までのJOMOから変わったJXは千葉県柏市に本拠地を置く為、同じ千葉県民としてJXの応援グッズ・タオルマフラーを買って応援する事にしました。

ただ、試合は序盤から前日に負傷した吉田の不在が響いたのか、追い掛ける苦しい展開。
第一クォーターは6点ビハインドで終え、続く第二クォーターで逆転し、4点リードで前半を終えます。
しかし、第三クォーターで富士通に再逆転を許し、逆に4点ビハインドで最終クォーターへ入ります。
その最終クォーターで逆転し、更に相手のファウルを誘ってフリースローを決め、JXが粘る富士通を振り切り連勝で、ファイナル進出を決めました。
富士通はファウルが多過ぎで、累積で退場者を出したのが響きました。

http://www.wjbl.org/schedule_result/game_report_html?sid=3212

2週間前は土曜日に茨城県日立市へ、今季限りで廃部になった日本航空JALラビッツの応援をしに行き、翌日はそのノリでJBLの試合・日立vsリンク栃木戦を観戦しました。
2週間ぶりの代々木は今日も暑かったですね。(苦笑)

かつて見た映画「フライングラビッツ」のラストシーンを、そのまま体育館で観戦しているような雰囲気でした。

来年からWリーグは、地元のJXと、JALを引き受ける(予定の)新潟を応援します。(笑)

両試合とも手に汗握る、競り合った良い試合でした。
スポンサーサイト
  1. 2011/02/27(日) 22:13:35|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<プロ野球オープン戦 ●オリックス0-4阪神○(春野) | ホーム | 山頭火のしおらーめんと餃子>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ausn9741.blog6.fc2.com/tb.php/318-3e67f93b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。