虎と鴎と太陽王の部屋

阪神と千葉ロッテと柏レイソルをメインに、色々と徒然なるままで書いたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2010年年末の挨拶にかえて

今日で2010年が終わります。

スポーツ界的には、バンクーバー冬季五輪に始まり、金本選手の連続試合フルイニング出場ストップ、サッカーワールドカップ南アフリカ大会で予想外のベスト16、寅年に日本一どころかリーグ優勝出来なかったタイガース、史上最大の下克上を成し遂げたマリーンズ、などなどありました。

個人的に一番大きかったニュースは、生まれてから36年間暮らした家を新築する為に、人生初の引っ越しをした事ですね。
これほど辛くて悲しい出来事はなかったです。
帰る家がないと困るから決断はしたものの、この先はイバラの道ですし。
更にその先の人生を考えただけでも、今までの生きがいである趣味がほとんど出来なくなり、毎日家と会社の往復だけの、平凡な生活を過ごすのみと言う不安しか見えて来ません。
ただ、世の中が停滞中の不景気ですから、これは僕が歩むべき運命なのかもしれませんが。

全ては国民の生活を食い物にしている、政治家と官僚と公務員が悪いんですから。(激怒)

こんな時は大金でも当てて、閉塞感から開放されたいですけど、金運でツイてた事なんか記憶にないくらいの貧乏くじの持ち主ですから、絶望しか湧かないです。(涙)


ネガティブ的な事はこの辺にしておき(苦笑)、今年自分的には、ブログを始めた事、Twitterを始めた事、そして地元・マリーンズのファンを掛け持ちした事がありました。
特にマリーンズのファンと掛け持ちして良かったのは、言うまでもないですね。

ブログは野球シーズン中、毎日のように更新してましたが、オフになってからブログのネタで困り、更新出来ずにほったらかしの状態が多かった事は残念です。
ただ、マイペースでやれたら良いとは思ってます。

そして5月4日から始めたTwitterですが、まさか中毒的依存症になるとは、始めた当初想像すらしてませんでした。
このTwitterの御陰様で、沢山のフォロワーさんと知り合えましたから(数の変動はありましたが)、Twitterには感謝してます。

そんな訳で(自分にとっては)、激動の2010年が終わります。

個人的に来年2011年は、良い事づくめの年になって、金銭的にも心的にも安心感が欲しいですね。

勿論、タイガースもマリーンズも。
特にタイガースは日本一がまだ1度しかなく、歴史の浅い楽天の次に弱いので、早く2度目の日本一になって、感動を誘って欲しいと共に、常勝軍団を築き上げて欲しいです。(ただ、今年とほとんど変動がない今の首脳陣とフロントでは不信感極まりないので、まったく期待してないし、むしろ出来ませんけど。)

それでは皆さん、良いお年を。
スポンサーサイト
  1. 2010/12/31(金) 09:51:52|
  2. 日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<2011年新年の挨拶 | ホーム | 2010年有馬記念予想>>

コメント

あけましておめでとうございます。
今年の阪神はどうなのでしょうか?
新戦力として藤井が入りますが
それがどう成績に影響するか楽しみです。
  1. 2011/01/01(土) 11:29:40 |
  2. URL |
  3. えびちゃん #-
  4. [ 編集 ]

新戦力

>えびちゃんさん

新年明けましておめでとうございます。
旧年中はブログへのコメントありがとうございました。
今年もどうぞ宜しくお願いします。

新戦力は藤井だけじゃなく、テスト入団の加藤、クリスマスイブに電撃トレードで獲得した新井良太もいますし、何よりもドラフトで指名した5人もですよ。(笑)

それにこの先、何があるのか分かりません。
ひょっとしたら、新井良太のように電撃トレードがあるかもしれませんよ?(笑)

首脳陣とフロントがほとんど代わりばえしないし、使用球が変わり守備面が重視になりがちなので、期待は半信半疑ですけど、昨年の借りを是が非でも返して欲しいですからね。

卯年に、憎き巨人のリーグ優勝と日本一を断固阻止し、阪神が戴いて欲しいものです。

昨年途中から掛け持ちしたロッテには、久しぶりにリーグ優勝を目指して欲しいですね。

ただ、優先するのはファン歴の長いタイガースですから。(笑)
  1. 2011/01/01(土) 23:43:50 |
  2. URL |
  3. 実況はABCの楠アナ #qQfU7Bys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ausn9741.blog6.fc2.com/tb.php/302-32fa39b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます 旧年中は弊ブログをご覧いただき誠にありがとうございました。 本年も引き続きご愛顧ください。 昨年は私にとって大きな変革の年だったと思いま...
  1. 2011/01/01(土) 01:38:21 |
  2. 授業者日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。