虎と鴎と太陽王の部屋

阪神と千葉ロッテと柏レイソルをメインに、色々と徒然なるままで書いたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

9月11日・124戦目 ●阪神2-3東京ヤクルト○(甲子園)

ヤ 000 000 030=3
神 000 020 000=2
[投手]
(ヤクルト)
館山-増渕-李-松岡-林昌勇
(阪神)
メッセンジャー-藤川-久保田
[勝ち投手]
館山 9勝 6敗
[負け投手]
藤川 3勝 3敗 24S
[セーブ]
林昌勇 1勝 2敗 29S
[本塁打]
(ヤクルト)
ホワイトセル14号ツーラン


先ずは今までの試合内容に関するブログが、試合に負けた悔しさと怒りに任せて書いたあまり、とんでもない内容になってしまい、見苦しいブログになってしまった事をお詫び致します。
大変誠に申し訳ありませんでした。

最近コメントが激減した理由は間違いなく、これが原因だと思います。
重ね重ね、本当にごめんなさい。

ただ、敗因はしっかり分析させて頂きます。

今日も昨日に続き、痛い逆転負けを喫しました。
正直敗因は2つあります。
1つ目は先発のメッセンジャーから交代するピッチャーを間違えてしまった事です。
正直、球児は一週間に2イニングを3度も投げていたら、流石に疲労感は否めません。
しかも、先頭打者に四死球はマズいですし、ホワイトセルには細心の注意を払って欲しかったですね。
2つ目は、宮本のトンネルエラーで2点を先制して以降、打線がサッパリだった事です。
特に逆転された後のチャンスで、新井とブラゼルが倒れてしまったのが、痛いです。

正直、メッセンジャーがここまで好投するとは思わなかったです。
7回を僅か2安打に抑えましたから。
前回登板、水曜日の中日戦で乱調になり、しかも森野への頭部死球で危険球退場しただけに、正直信用してませんでした。(ごめんなさい。)

この一週間、打線が湿ってます。
1→1→2→4→2と低調だし、ここ4年間と同じ傾向の息切れ感は否めません。
もう、こんな歴史を繰り返すのは嫌です。
トラウマが蘇ってしまうようで、怖いです。

先週同様、過度の期待が酷過ぎる事を覚悟の上ですが、高卒ルーキー・秋山に連敗脱出を期待するしかありません。

明日は頑張って貰いましょう。
スポンサーサイト
  1. 2010/09/11(土) 21:21:03|
  2. 2010年阪神タイガース
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1
<<9月12日・125戦目 ○阪神5-0東京ヤクルト●(甲子園) | ホーム | 重大発表!>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/09/11(土) 23:36:07 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ausn9741.blog6.fc2.com/tb.php/247-c8aeac9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【阪神】2日連続の逆転負け

(甲子園) ヤクルト000 000 030=3 阪  神000 020 000=2 <投手> (ヤ)館山-増渕-李恵践-松岡-林昌勇 (神)メッセンジャー-藤川球-久保田 ○館山9勝6敗 S林昌勇1勝2敗29S ●藤川球3勝3敗24S <本塁打> (ヤ)ホワ
  1. 2010/09/11(土) 22:05:46 |
  2. FUKUHIROのブログ・其の弐
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。