虎と鴎と太陽王の部屋

阪神と千葉ロッテと柏レイソルをメインに、色々と徒然なるままで書いたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

9月9日・122戦目 △阪神2-2中日△(延長12回引き分け)(甲子園)

中 100 100 000
神 001 000 001
  000=2
  000=2
[投手]
(中日)
ネルソン-高橋-浅尾-岩瀬-小林正-鈴木-清水
(阪神)
能見-渡辺-藤川-福原


首位攻防戦は5時間21分の死闘でしたが、引き分けに終わり、今季の対中日戦の勝ち越しは消えました。
この試合で対戦成績が8勝11敗2分け。
残りはナゴヤドームでの試合を3つ残してますが、仮に3つとも勝ったとしても、対戦成績は五分五分止まりになるからです。
しかも、今季のナゴヤドームでの試合は僅か1勝ですから、負け越しは濃厚だと思います。
それもこれも、中日戦に向いた采配を取らない真弓内閣が全て悪いんですけど。(怒)

この試合でも怒り満載でした。

先ずは4回に勝ち越しの原因となったアニキの守備。
荒木の放った打球を顔面で弾いて、エラーが付きましたし、攻撃でもノーヒットですから、攻守で足を引っ張りました。

次に城島。
相変わらず、中日打撃陣にバレバレの意固地・片意地リードで打たれましたし、攻撃でも併殺王ぶりを発揮。

そして新井。
攻守ともプレーが粗いし、その象徴的なプレーが延長12回2死1塁から盗塁失敗で試合終了。

最後に首脳陣。
9回を終わった時点で、控え野手を全て使い切ってしまい、続く延長10回裏1死満塁で浅井がショートライナー、飛び出していた一塁走者のブラゼルが戻ったものの、際どい判定で併殺に終わり、激高したブラゼルが一塁塁審・真鍋に猛抗議して退場になった為、投手の西村が外野の守備に就く、非常事態となってしまった事。
(真鍋め~~~~~!あれはセーフだろ!?ふざけんな、この野郎!!)
更にブラゼルの猛抗議の際に、側にいた一塁コーチャーの久慈も真弓も他の首脳陣も、退場覚悟の猛抗議に出なかった事。

更に3試合とも、決定打不足や併殺等の拙攻を連発してた事。

これだけ列記しましたが、怒り心頭ですわ。

三塁線トリオは、揃ってチームの足を引っ張るんじゃねぇよ!!
足を引っ張る位なら、揃って自らスタメン落ちを志願してみろや!!

選手一人を守れない首脳陣(和田は過去平野を守りましたけど)、もし優勝出来なかったら総辞職しやがれってんだよ!!
そもそも、お前等は危機管理が全然なさ過ぎるんだよ!!


しかし、良かった点だって、全然なかった訳じゃないんです。

先発の能見は、骨折からの復帰初戦でしたが、7回2失点とまずまずの結果でしたし、敗戦濃厚となった9回2死ランナーなしから、藤川俊介が中日の守護神・岩瀬から3塁打、続く代打・ひーやんが、ライトへの詰まった当たりのタイムリーを放ち、土壇場で同点に追いつきました。
そして、延長の3イニングを球児と福原が、ヒヤヒヤしながら無失点に抑え、タイガースの負けを消した事ですね。

西村は福岡工大城東高校時代、外野手の3ポジションを経験してたそうですが、本職は投手なので、打球が西村の所へ飛ばないか心配でしたが、首脳陣の打者の利き打ち毎に平野と守備位置を替える配慮のお陰で、守備機会が幸いにも一度もなかったですし、バッテリーが西村の所へ打球が飛ばないように配慮した配球でした。

小宮山のリードは、矢野さんを彷彿させるリードでしたね。
基本はアウトロー、球児の時は中腰に構えたりして、矢野さんが球児の良さを引き出したリードを小宮山が再現したような格好でした。
基本、初球からストライクを放らせ、同じ球種、同じコースを繰り返して投げさせる、意固地・片意地リードの城島より、少しは安心出来ました。

今日からは東京ヤクルト相手ですが、石川・館山・場合によっては中4日で村中が来ると思われます。
中でも館山と石川は強敵ですけど、絶対に勝って欲しいです。
こっちは久保、プロ初登板初先発予定の蕭、高卒ルーキーの秋山が先発すると思われます。
ただ、久保が最近不調気味なので、少し不安ですね。

なお、首位を死守したタイガースですが、今日阪神○巨人●で優勝マジック18、更に中日△or●で優勝マジック17になります。

注:試合終了時間が極端に遅かった為、ブログ更新が翌朝になりました。m(_ _)m
スポンサーサイト
  1. 2010/09/10(金) 07:21:49|
  2. 2010年阪神タイガース
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<9月10日・123戦目 ●阪神4-7東京ヤクルト○(甲子園) | ホーム | 9月8日・121戦目 ●阪神1-10中日○(スカイマークスタジアム)>>

コメント

昨日は申し訳ありませんでした

説教ぶったツイートをして申し訳ありませんでした。重ねてお詫びいたします。
  1. 2010/09/10(金) 08:22:02 |
  2. URL |
  3. FUKUHIRO #-
  4. [ 編集 ]

こちらこそ…

>FUKUHIROさん

いいえ、こちらこそ不快にさせてしまって申し訳なかったです。

ただ、これだけは分かって頂きたいです。

僕は昨年、8試合観戦しましたが、勝ち試合にありつけたのは一番最後の8戦目だったんです。
それまでは負け試合しか見られなかったんです。
いずれも、采配ミスの目立った試合ばかりでした。

その事から首脳陣や同じミスを繰り返す選手達には、不信感を強く抱いているんです。

僕は勝ち試合を見る事に飢えてます。
それは過去の観戦成績を見れば、分かると思います。

それだけでなく、日本一が僅か1回だけの、一番弱いチームですから、巨人を超える常勝軍団になって欲しいと思うからこそ、激辛になるんです。
中堅やベテラン、首脳陣のミスを許せないんです。

暗黒時代は二度とゴメンです。
僕の周囲から、いつもからかわれたりする屈辱の日々でしたから。
2003年のリーグ優勝時には、長年の暗黒時代からの開放感で嬉し泣きしたぐらいですから。
次は日本一になった時に嬉し泣きをするでしょう。

だからこそ、僕は勝利へ執念深いんです。

勿論、144試合全てに勝てる訳がないのは重々承知してますけど、負け方にも良い負け方と悪い負け方があります。

今はほとんどが、ミスを連発する悪い負け方なので、非常に頭に来るんです。

良い負け方は相手投手の出来が良かったから、仕方なく諦める、決して悪くなく逆に良い球を打者が打ったから仕方なく諦める、などです。

その事を御理解願えたらと思います。
  1. 2010/09/10(金) 10:05:17 |
  2. URL |
  3. 実況はABCの楠アナ #qQfU7Bys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ausn9741.blog6.fc2.com/tb.php/244-99c835b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【阪神】5時間21分の死闘・引き分け

(甲子園) 中 日100 100 000 000=2 阪 神001 000 001 000=2 〔延長12回規定により引き分け〕 <投手> (中)ネルソン-高橋-浅尾-岩瀬-小林正-鈴木、清水 (神)能見-渡辺-藤川球-福原 5時間21分の死闘を闘い抜き、
  1. 2010/09/10(金) 09:14:46 |
  2. FUKUHIROのブログ・其の弐
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。