虎と鴎と太陽王の部屋

阪神と千葉ロッテと柏レイソルをメインに、色々と徒然なるままで書いたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

9月2日・116戦目 ○阪神6-3横浜●(甲子園)

横 100 100 010=3
神 010 002 30X=6
[投手]
(横浜)
加賀-真田-弥太郎
(阪神)
メッセンジャー-西村-久保田-藤川
[勝ち投手]
メッセンジャー 4勝 4敗
[負け投手]
加賀 3勝 8敗
[セーブ]
藤川 3勝 2敗 22S
[本塁打]
(横浜)
ハーパー14号ソロ


横浜戦にて現在5試合連続二桁得点中でしたが、今日は中盤まで、横浜のサイドスロー右腕・ルーキーの加賀に苦戦し、打線は前半まで、2回裏に打ったマートンのタイムリーによる1点のみに抑えられました。

一方、先発のメッセンジャーは初回にタイムリー、4回には勝ち越しホームランと、ハーパー1人にやられましたが、ベイスターズに更なる失点を許しません。

後半へ入って6回裏、前半を90球、5被安打4奪三振1与四死球と、タイガース相手に好投していた加賀へ襲い掛かり、二死2・3塁で真弓監督は藤川俊介に代打・林ちゃんを送りますが、ベイスターズベンチからの指示は敬遠。
二死満塁の場面で、メッセンジャーの代打・ひーやんを起用します。
ひーやんは目の前で林ちゃんが敬遠されて燃えたのか、2点タイムリーヒットを放ち逆転に成功し、攻略に苦戦していた加賀を、この回でマウンドから引きずり降ろしました。

続くラッキー7には、ブラゼルの犠牲フライ、アニキのタイムリーに加え、7回途中からリリーフした久保田が自らタイムリー内野安打を放ち、点差を4点へ広げました。

久保田は8回、村田にタイムリー2塁打を打たれて1点失いましたが、久しぶりにセーブのつく場面で守護神・球児へ繋げて快勝。
チーム5連勝、対横浜戦9連勝を決めました。

流石に対横浜戦6試合連続二桁得点と言うのは、虫が良過ぎましたね。(苦笑)
ただ、加賀のサイドスローから放られる、140km/h台のストレートと、スライダーに苦しめられた感がありますね。
しかも、コントロールが良いタイプで、大崩れしてませんから、決して侮れない1人だと思います。

先発・メッセンジャーに、およそ1ヶ月ぶりの白星が付きました。
ハーパー1人にやられ、2点失いはしましたが、試合を作ったと思います。

明日から広島相手ですが、前回京セラドームにて対戦した時は負け越しているので、最低限勝ち越しを狙って欲しいですね。
スポンサーサイト
  1. 2010/09/02(木) 23:16:15|
  2. 2010年阪神タイガース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<9月3日・117戦目 ○広島5-4阪神●(マツダスタジアム) | ホーム | 9月1日・115戦目 ○阪神10-3横浜●(甲子園)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ausn9741.blog6.fc2.com/tb.php/237-8a75c5f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。