虎と鴎と太陽王の部屋

阪神と千葉ロッテと柏レイソルをメインに、色々と徒然なるままで書いたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2010夏の甲子園第十三日目

東海大相模(神奈川)10―3九州学院(熊本)

報徳学園(兵庫)2―1新潟明訓(新潟)


夏の甲子園は第十三日目を迎え、準々決勝の残り2試合が行われました。

第一試合は、試合を優位に進めていた東海大相模が、終盤に九州学院を突き放して、全国制覇した1970年以来、40年ぶりのベスト4進出を決めました。
注目の好投手・一二三君は3失点完投勝利で、課題の制球面も、与えた四死球は僅か1個と、解消されました。
九州学院は一二三君から、終盤に3点をもぎ取りましたが、エース・渡辺君が打球の直撃を受けて負傷交代せざるをえなくなり、代わった投手陣が崩れ、初のベスト4入りはなりませんでした。

第二試合は報徳学園が、中島君の2本のタイムリーで新潟明訓を下し、全国制覇した1981年以来、29年ぶりのベスト4進出を決めました。
投げては一年生ピッチャー・田村君が新潟明訓打線を封じ込め、大西君への継投策も決まりました。
新潟明訓は打線が田村君を打ち込めず、1点の僅差が重く感じる試合展開になってしまいました。
池田君から神田君への継投策も実らず、昨年の日本文理に続く準決勝進出はなりませんでした。

明日はいよいよ準決勝です。
報徳学園vs興南
東海大相模vs成田

報徳は、大西君と田村君による継投策なので、負担はそんなに多くないですけど、他の三校は好投手を擁してます。
ただ、成田だけが中川君1人で4試合完投しているんですよね。
中1日の休みはありましたが、疲労が蓄積されていないかどうか、その点は不安ですね。
でも、全国制覇の為にあと2試合勝たなくてはなりませんので、最後の一踏ん張りを頑張って欲しいですね。

好投手・一二三君を倒して決勝へ進め、成田高校!
スポンサーサイト
  1. 2010/08/19(木) 17:17:14|
  2. 2010年高校野球
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<8月19日・104戦目 ●横浜(横浜大洋ホエールズ)4-10阪神(大阪タイガース)○(横浜スタジアム) | ホーム | 8月18日・103戦目 ●横浜(横浜大洋ホエールズ)2-11阪神(大阪タイガース)○(横浜スタジアム)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ausn9741.blog6.fc2.com/tb.php/218-1f37bd14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。