虎と鴎と太陽王の部屋

阪神と千葉ロッテと柏レイソルをメインに、色々と徒然なるままで書いたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

8月17日・102戦目 ●横浜(横浜大洋ホエールズ)8-12阪神(大阪タイガース)○(長野オリンピックスタジアム)

神 023 010 114=12
横 202 022 000=8
[投手]
(阪神)
メッセンジャー-福原-藤原-西村-久保田-藤川
(横浜)
清水-弥太郎-加藤-山口-江尻
[勝ち投手]
久保田 6勝 2敗
[負け投手]
山口 2勝 8敗 22S
[本塁打]
(阪神)
新井14号スリーラン
鳥谷12号ソロ
藤川俊1号スリーラン
(横浜)
内川7号ソロ
スレッジ24号ツーラン

今週のこのカードと来週の火曜日からのカードで、セ・リーグ6球団はそれぞれ復刻版ユニフォームを着用する事になり、我等の阪神タイガースは、1948~1949年の大阪タイガース時代の復刻版ユニフォームを着用します。
その頃の大阪タイガースは藤村富美男さんや別当薫さんを擁し、猛威をふるった打線から、ダイナマイト打線と呼ばれてました。
対する横浜ベイスターズは1978~1992年までの横浜大洋ホエールズ時代の復刻版ユニフォームを着用しますが、正直この時代のホエールズは地味で弱かった印象しかないですね。(苦笑)

なお、タイガースが長野で試合を行うのは、1961年8月6日の対国鉄(現・東京ヤクルト)戦以来、49年ぶりの出来事だそうです。

試合は初回から荒れた試合になりホエールズが先制すれば(あえて旧称を使用します。笑)、タイガースが追い付き、タイガースが勝ち越せば、ホエールズが追い付くの繰り返しで8回を終えて、8-8の同点に。
勿論、マウンドにはメッセンジャーと清水直行の姿は既にありません。(苦笑)

乱打戦に決着をつけたのはタイガースでした。
9回表、前の8回から投げているホエールズの守護神・山口を攻め立て、ランナー2人を置いて、ブラゼルが犠牲フライを放ち、先ずは勝ち越し。
更に二死後、城島が敬遠されてランナーが2人貯まりました。

前の回に代走として途中出場している藤川俊介は、城島の敬遠に燃え、長野でなんとプロ入り初のホームランが3ランとなり、ダメ押しアーチとなりました。
藤川俊介は、この日が23歳のバースデーで、記念すべきプロ入り初アーチが、バースデーアーチにもなりました。

レギュラーの高齢化の為、近い将来の為に、世代交代を常に主張している僕にとって、藤川俊介のプロ入り初アーチは嬉しかったですし、お立ち台に立てて良かったですね。
更に嬉しい事は、ホームランボールが藤川俊介の手元へ届いた事。
めったに開催しない長野で、プロ入り初アーチを放ったのだから、記念にもなったし、記憶に残った事も間違いないでしょう。

ただ、先発のメッセンジャーと、2番手の福原には喝!ですね。ヽ(*`皿´*)ノ
打線の援護があったから結果的には良かったけど、これがもし負け試合だったら、間違いなくこの2人の不甲斐ないピッチングが敗因に挙げられていたはずです。(`へ´)=3

2位・巨人(ユニフォームがヤケにダサかった事…。www)が中日に敗れた為、ゲーム差は1へ広がりました。

東京ドームでの戦いの前に、横浜でしっかりホエールズを倒してから、伝統の一戦へ挑んで欲しいですね。
スポンサーサイト
  1. 2010/08/18(水) 09:57:17|
  2. 2010年阪神タイガース
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<2010夏の甲子園第十二日目 | ホーム | 2010夏の甲子園第十一日目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ausn9741.blog6.fc2.com/tb.php/215-63e51bd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【阪神】横浜に逆転勝利!

(長野) 阪 神023 010 114=12 横 浜202 022 000=8 <投手> (神)メッセンジャー-福原-藤原-西村-久保田-藤川球 (横)清水-弥太郎-加藤-山口-江尻 ○久保田6勝2敗 ●山口2勝8敗22S <本塁打> (神)新井14号3ラン=...
  1. 2010/08/18(水) 18:13:29 |
  2. FUKUHIROのブログ・其の弐
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。