虎と鴎と太陽王の部屋

阪神と千葉ロッテと柏レイソルをメインに、色々と徒然なるままで書いたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2010夏の甲子園第六日目

土岐商(岐阜)15―2八頭(鳥取)

聖光学院(福島)1―0広陵(広島)

履正社(大阪)4―1天理(奈良)

西日本短大付(福岡)7―2日川(山梨)


夏の甲子園は六日目を迎え、二回戦4試合が行われました。

第一試合は序盤から土岐商業打線が爆発し、相手のミスも絡んで八頭を圧倒し、3回目の出場にして甲子園初勝利。
八頭は攻守とも土岐商業に圧倒され、ミスも失点に絡んで惨敗を喫しました。

第二試合は第一試合とはうって変わって、広陵・有原君、聖光学院・歳内君両投手の投げ合いによる投手戦。
しかし、決勝点は広陵・有原君の暴投という、呆気ない決着でした。
聖光学院は3年前、三回戦で敗れたリベンジを果たしました。
広陵は歳内君の前に打線が沈黙し、先制のチャンスも好守に阻まれ、有原君の投じた一球が命取りとなり、センバツベスト4と優勝候補の一角に挙げられていた広陵は、初戦で姿を消しました。

第三試合は近畿勢隣府県対決でしたが、履正社が天理に打ち勝ち、夏の甲子園初勝利。
天理はピッチャーの沼田君が二度も打球を直撃しながら奮投しましたが、打線が沈黙しセンバツに続いて初戦敗退。

第四試合は、西日本短大付属が日川に1点差へ詰め寄られた後の8回に突き放して、全国制覇した1992年以来の初戦突破。
日川は1点差まで詰め寄りましたが、西日本短大付属・森君を完全攻略するに至らず、3回目の今回も初戦で姿を消しました。

明日は第四試合に千葉県代表・成田高校が青森県代表・八戸工大一と対戦します。
過去、千葉県勢と青森県勢は2003年に一度だけ対戦し、木更津総合は光星学院の前に敗れ去りました。
今回は青森県勢にリベンジ出来るチャンスです。
初戦は優勝候補の一角・智弁和歌山を接戦で撃破しました。
その勢いで今回も勝って欲しいですね。
頑張れ、成田高校!
スポンサーサイト
  1. 2010/08/12(木) 23:01:35|
  2. 2010年高校野球
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2010夏の甲子園第七日目 | ホーム | 8月12日・98戦目 ●広島6-10阪神○(マツダスタジアム)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ausn9741.blog6.fc2.com/tb.php/206-c1e4552b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。