虎と鴎と太陽王の部屋

阪神と千葉ロッテと柏レイソルをメインに、色々と徒然なるままで書いたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

御巣鷹山から四半世紀…天国の中埜元球団社長へ日本一の報告を!!

今日8月12日は、阪神タイガースを応援する者にとって、永遠に忘れられない日です。

今から四半世紀前の1985年8月12日夜、群馬県上野村にある御巣鷹山の尾根に、羽田発大阪伊丹行き日本航空123便が墜落、炎上しました。
時期的にお盆休みの最中で、帰省や出張目的の乗客が多く、機内は満員で乗務員を含む524名が搭乗していました。
しかし、機内で爆発音があった後、垂直尾翼などの部品が欠け落ちて操縦不能になり、迷走飛行がしばらく続いた結果、御巣鷹山の尾根に墜落・炎上しました。
生存者は僅か4名。
犠牲者は520名と、航空機事故史上最大の大惨事となりました。

その犠牲者の中に、当時阪神タイガースの球団社長を務めていた中埜肇(なかの・はじむ)さんが含まれてました。

中埜元球団社長は、長期ロードで福岡・平和台にて試合をしていたタイガースナインを激励した後、運輸省(現・国土交通省)の会議へ参加する為に東京へ飛び、大阪へ帰る途中に巻き込まれた悲劇でした。

中埜元球団社長の突然の訃報にタイガースナインは悲しみ、そのショックからか連敗しましたが、三つ巴の優勝争いを21年ぶりに制し、後に西武(当時)との日本シリーズを制し、球団史上初の日本一に輝きました。

タイガースはその四半世紀以降、日本一になった事がありません。
新興球団の楽天を除いて、日本一の回数が一番少ないのは、恥ずかしくて情けない事に、僕が応援するタイガースなんです。
中埜元球団社長は、野球については全くの素人でしたが、スポーツ紙をチェックするなど野球を勉強して、ファンには六甲おろしの歌詞が書かれた紙を配布し、試合に挑むナインを激励したりする、人柄の良い御方だったそうです。

同じ年からオーナーを務めていた極悪人・久万俊二郎とはえらい違いです。(苦笑)
久万はハッキリ言って、日本一以降の長期暗黒時代の主原因ですから。(激怒)
僕はその点で久万を憎み、恨んでます。(激怒)

今はロードでまだ1つしか勝てず、苦しい日々が続いてますが、今日という球団にとって忘れられない日の試合(対広島戦・マツダスタジアム)、絶対に勝って連敗を止め、最終的には5年ぶりのリーグ優勝・CS初制覇・2度目の日本一を中埜元球団社長の墓前に報告して欲しいですね。

中埜肇様、天国からタイガースの戦いぶりをご覧になられていますか?
あなたが球団社長だった頃、現役だった真弓明信が監督として、現在奮闘してます。
タイガースは現在2位にいて、首位にいる宿敵・巨人とのゲーム差は1です。
必ず、最後にはてっぺんへ立つつもりなので、これからも天国で引き続き、タイガースの戦いぶりをどうぞ見届けて下さいませ。

天国の中埜肇さんへ黙祷。
スポンサーサイト
  1. 2010/08/12(木) 07:46:53|
  2. 2010年阪神タイガース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<8月12日・98戦目 ●広島6-10阪神○(マツダスタジアム) | ホーム | 8月11日・98戦目 広島-阪神 雨天中止 (マツダスタジアム)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ausn9741.blog6.fc2.com/tb.php/204-ef0784cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。