虎と鴎と太陽王の部屋

阪神と千葉ロッテと柏レイソルをメインに、色々と徒然なるままで書いたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2010フレッシュオールスター ●全イースタン3-6全ウエスタン○(長崎ビッグNスタジアム)

ウ 130 000 110=6
イ 010 020 011=3
[投手]
(全ウエスタン)
今村(広島)-山田(福岡ソフトバンク)-古川(オリックス)-秋山(阪神)ー岩田(中日)ー西(オリックス)ー横山(阪神)ー武内(広島)
(全イースタン)
戸村(東北楽天)ー豊島(北海道日本ハム)ー石田(東北楽天)ー加藤(東京ヤクルト)ー林(千葉ロッテ)ー星野(巨人)ー加賀(湘南)
[勝ち投手]
今村
[負け投手]
戸村
[本塁打]
(全ウエスタン)
岩崎恭(中日)1号ツーラン=戸村
猪本(福岡ソフトバンク)1号ソロ=戸村
堂林(広島)1号ソロ=林
(全イースタン)
細谷(千葉ロッテ)1号ソロ=今村

最優秀選手賞:岩崎恭平(中日)
優秀選手賞:猪本健太郎(福岡ソフトバンク)・古川秀一(オリックス)・斉藤彰吾(埼玉西武)・細谷圭(千葉ロッテ)

○出場選手個人成績
(阪神)
◇(4番手)秋山 1回・打者3人・10球・0被安打・0奪三振・1与四死球・0失点(自責点)
◇(7番手)横山 1回・打者6人・16球・3被安打・1奪三振・0与四死球・1失点(自責点)
◇(8)田上 4打数2安打(左2・中安・一ゴ・三振)
◇(DH)森田 2打数0安打1打点(中犠・三振・三振)

(千葉ロッテ)
◇(5番手)林 2回・打者8人・28球・2被安打・2奪三振・1与四死球・1失点(自責点)
◇(8)岡田 2打数0安打(投ギ・三振・遊ゴ)
◇(DH)細谷 4打数1安打1打点(左本・三振・捕邪・捕邪)


22日、長崎ビッグNスタジアムにて、入団5年目以内(新人王受賞資格)の若手選手による、2010フレッシュオールスターが行われました。

タイガースは2番スタメンの田上がマルチ安打、3番スタメンの森田が安打こそ出なかったものの、先制犠牲フライを放ち、結果を出しました。
4番手登板の秋山は、先頭打者へ死球を与えて三振こそ取れなかったものの、1イニングを投げて無失点に抑えました。
7番手に登板した横山は、1イニングを投げて1点を失いはしましたが、本人にとって今後への糧となった事でしょう。

マリーンズは、2番スタメンの岡田が3打席でノーヒットと結果を出せませんでしたが、3番スタメンの細谷が、2回裏に全ウエスタン先発の広島・今村から反撃の一発を放って優秀選手賞を受賞し、賞金50万円を見事にゲットしました。
5番手で登板した林は7回表、広島・堂林に一発を浴び1失点。
2イニングで、堂林の一発を含む2安打を打たれましたが、三振を2つ奪い意地を見せました。

タイガースとマリーンズの選手の中には、田上・岡田・細谷と現在一軍に昇格している選手もいますけど、今回出場した選手達の、これからの活躍に期待したいものです。
スポンサーサイト
  1. 2010/07/23(金) 23:07:59|
  2. プロ野球
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<マツダオールスターゲーム2010第1戦 ●全パ・リーグ1-4全セ・リーグ○(福岡Yahoo!JAPANドーム) | ホーム | 僕と長崎>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ausn9741.blog6.fc2.com/tb.php/178-2d3a03a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロ野球フレッシュオールスターゲーム2010

(長崎) ウエスタン130 000 110=6 イースタン010 000 011=3 <投手> (ウ)今村〔広島〕-山田〔ソフトバンク〕-    古川〔オリックス〕-秋山〔阪神〕-岩田〔中日〕    -西〔オリックス〕-横山〔阪神〕-武内〔広島〕 (イ)戸
  1. 2010/07/24(土) 10:39:05 |
  2. FUKUHIROのブログ・其の弐
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。